ギネス世界記録!ルービックキューブを2.39秒で解くロボットが誕生。しかも開発者は17歳の青年

ルービックキューブ
ルービックキューブ

2015年10月15日、17歳の学生がロボットを操り、驚異的なギネス世界記録を生み出しました!!
ロボットを開発したのはアメリカのザッカリー・グラムコさん。
なんとセント・ステファンズ大学在学中、17歳の学生さんです!!


彼が開発したロボットはなんと、ルービックキューブをたったの2.39秒で解くという信じられないスゴ技を聴衆に見せ付けたのです。
今回の種目名、「ルービックキューブを最も速く解く記録(Fastest time to solve a Rubik’sv cube)」で見事ギネス世界記録タイトルに輝きました。

瞬きすると、見逃しますよ!!
信じられないスピードです!!!!





彼が今回のロボットを開発した理由は、自身でルービックキューブを解くとなるとあまりにも遅すぎるからとのこと。
「人間がどんなに方法を駆使してもせいぜい60ターンが限界だ。一方、僕が作ったこのロボットはどんなキューブでも20ターン以下で解くことが可能なんだ。」
と意気揚々に語っていたらしいです。。。

人間VSロボットの戦いは永遠に続く...
ルービックキューブ