パリのテロ事件で使用された盾が凄まじい・・・!!!

raio-j
raio-j

2015年に起きた最悪のテロ事件であるパリ同時多発テロ事件

一つの犠牲地となったのがコンサート会場でしたが、

そこでテロリスト達が人質をとり突撃した警察との弾丸戦になった際に使用されたシールド(言わば盾)が公開され話題を呼んでいます。

その際に治安部隊が使用したシールドはライオットシールドと呼ばれるもので、Wikipediaによると”透明のポリカーボネート製で、一部のものは覗き穴を空けた軽量の金属製のものもある。”

カーボネット製もしくは金属でできたものがあんなになってしまうなんて・・・

それがこちら。

seald-j

その数18発・・・!!!

こんなに頑丈なシールドがここまで損傷してしまうなんて、テロ事件の物々しさがすぐに浮かんでくる。

その時コンサート会場での銃撃戦による死者は82名にも及ぶという。

もう新しいシードルが使われる事の無い未来になりますように。

raio-j