AppStoreのタブを10回叩くと、iPhoneの動作が軽くなる!デマ情報が拡散される!

urawaza
urawaza

AppStoreのタブを10回叩くと、iPhoneの動作が軽くなるという隠しコマンドがあるという情報が新年早々話題となり拡散された。
情報の始まりは、iOSの開発に携わるZachary Drayerさんが、AppStoreの表示異常に対して、「どこかのタブを10回タップすればいいよ」とTwitterでコメント。

個人的に試したところ、確かに10回タップすると一瞬App Storeが真っ白になり、すぐに元通りの表示になった。
App Storeを再読み込みしたような印象を受けたが、iPhone本体の動作は特に変わっていない。。。

キャッシュがクリアされ、動作が軽くなるというのだが。。。

この情報は日本でもiPhone Maniaさんが

【超簡単裏ワザ】どんなiPhoneの動きでも軽くする隠しコマンドが発見される

【超簡単裏ワザ】どんなiPhoneの動きでも軽くする隠しコマンドが発見される   iPhone Mania

という記事で紹介し、大きな話題となりました。
もしかしたら、実際に試した方もいるかもしれませんね?

しかし、これは誤報であることが発覚。

実はタブを10回タップするリフレッシュコマンドは、「AppStoreを読み込み直す」だけのコマンド。
つまり「iOSの動きが軽くなる」という事実は無いのです。

それどころか、むやみに使用すると無駄な通信が発生し、パケット通信を無駄遣いするだけなのです。
AppStoreの表示がおかしい!という時にのみ使用するのが正しい使い方であり、興味本位で連続タップすることは止めた方が良いでしょう。

urawaza