「SMAP解散」キムタク以外独立報道のまとめ。女性マネージャー飯島三智とは?

SMAP解散
SMAP解散

2016年1月13日朝刊の日刊スポーツ・スポニチが「SMAP解散」を見出し一面で報じました!

朝から日本中に激震が走り大きな注目を集めています。
SMAP育ての親と言われる女性マネジャーの飯島三智さんがジャニーズ事務所の子会社の取締役を辞任。
来月に同事務所を退社予定であることが今回の騒動の起因。

そこで、本件に関する報道内容、世間の反応と「飯島三智さんとは何者?」についてまとめてみました。

日刊スポーツニュース


日刊スポーツは解散!と言いきっています。

国民的人気グループSMAPの中居正広(43)稲垣吾郎(42)草なぎ剛(41)香取慎吾(38)が、ジャニーズ事務所から独立することが12日、分かった。木村拓哉(43)は事務所に残る方向だが、グループはこれで事実上の解散となる。

安定した人気を誇り、今も第一線で活躍中のスーパーグループ、SMAPの解散が決定的になった。解散の時期は未定だが、結論は出ている。木村がジャニーズ事務所に残留し、ほかのメンバー4人が事務所を退社、独立する意思を固めている。ある関係者は「協議中」としながらも、「そういった話があるのは事実です」と証言した。

 協議は半年以上に及んでいるが、メンバー全員が昨年末までに、それぞれの去就について決断を下した。

 背景には「SMAP育ての親」といわれる女性チーフマネジャーの去就が関係している。チーフマネジャーは既に、SMAPの活動を取り扱うジャニーズ事務所の関連会社「ジェイ・ドリーム」の役員を辞任しており、近くジャニーズ事務所も退社する意思を固めている。

SMAP消滅で業界混乱…29年目5人の衝撃的決断

SMAPの事実上の解散が明らかになり、芸能界はもちろん、広告業界、スポーツ界など各方面に多大な影響が及ぶことは必至となった。フジテレビ系の人気長寿番組「SMAP×SMAP」(月曜午後10時)の存続はもちろん、SMAPブランドを活用したビジネスは多岐にわたっており、エンターテインメント業界全体が対応に迫られる。



スポニチ


スポニチは解散ではなく、分裂危機と報道しています。
スポニチ

SMAP分裂 引き金は週刊誌のメリー喜多川副社長インタビュー

SMAPの分裂劇が勃発したのは昨年8月ごろ。これに先立って週刊誌に掲載されたメリー喜多川副社長のインタビューをめぐり、大きな溝ができたことが引き金だ。

 もともと女性マネジャーはSMAPを国民的グループに育てあげテレビ局などに対し大きな力を持つようになり、メリー氏の長女で、同じく同事務所副社長のジュリー藤島氏と確執があるとささやかれていた。

 この状況を週刊誌が「後継者争い」と誤ったとらえ方をしたことにメリー氏が激怒。インタビューの席に女性マネジャーを呼び出し「(事務所を)出ていってもらう!」と叱責(しっせき)。このてん末が誌面に掲載され、女性マネジャーは「もう事務所には残れない」と周囲に漏らすようになった。

 女性マネジャーが退社後、いったん芸能界から身を引くという情報もある。退社のタイミングとなっている2月半ばまで1カ月以上。今後、どんな形で話が進むのか日本中の注目が集まる。




SMAPの分裂、解散危機が報じられた13日、ジャニーズ事務所所属の「TOKIO」国分太一(41)がMCを務めるTBS系「白熱ライブ ビビット」(月~金曜前8・00)に出演。報道について「僕も今朝の新聞を見て知ったので率直に言って驚いています」とコメントした。

「SMAPのメンバーがまだ何も語っていないので僕自身、いま語れることがないです。昨年の紅白歌合戦のときにも話をしたが、SMAPメンバーからそういう素振りは感じなかったので報道は驚きました」と率直な心情を明かした。




SMAP解散説に対するネット上の反応










































女性マネージャー飯島三智とは?


ジャニーズ事務所の子会社「ジェイ・ドリーム」の取締役で、SMAPの育ての親と呼ばれているということから、SMAPのマネージメントを担当している飯島三智氏。
今回の報道によると、キムタク以外の4人は飯島氏が独立する会社に所属予定とありますが、いったい飯島三智は何者なのか調べてみました。


ジャニーズ事務所の社長、ジャニー喜多川の後継者争いは以前から一部では騒がれており注目されていました。
ジュリー景子VS飯島三智の事務所内派閥抗争があるとファンの間では言われています。

飯島三智


飯島三智

SMAPの映像制作管理である株式会社ジェイ・ドリームの取締役。
SMAPチーフマネージャーを務めておりましたが、今回の報道によると取締役を辞任。
来月に同事務所を退社する予定。

ジャニー喜多川

ジャニー喜多川
ジャニー喜多川(ジャニーきたがわ、Johnny H. Kitagawa、本名:ジョン・ヒロム・キタガワ(John Hiromu Kitagawa)、漢字表記:喜多川 擴(きたがわ ひろむ)。
1931年(昭和6年)10月23日は、日本の実業家・芸能プロモーター・音楽プロデューサーで、ジャニーズ事務所、ジェイ・ドリーム、ジャニーズ出版、ヤングコミュニケーション コンサート事務局、東京グローブ座、つづきスタジオの社長である。
アメリカ、カリフォルニア州ロサンゼルス市生まれの日本人。
出典:wikipedia


藤島ジュリー景子

ジュリー景子

藤島ジュリー景子(ふじしま・ジュリー・けいこ、1966年7月20日 - )は、日本の芸能事務所・ジャニーズ事務所代表取締役副社長。
関連会社「ジェイ・ストーム」および「ユニゾン」代表取締役社長。
元女優・タレント。別名:藤島ジュリーK.。東京都出身。叔父はジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川、母はジャニーズ事務所副社長のメリー喜多川、父は作家の藤島泰輔。
出典:wikipedia


派閥

派閥1

派閥2

派閥3



ジャニーズ事務所内部には、大きく分けて3つの派閥が存在します。
現社長のジャニー喜多川率いる「ジャニー喜多川派」、SMAPのチーフマネージャーである飯島三智を中心とした「飯島派」、嵐を手がける藤島ジュリー景子率いる「藤島派」の3つ。
派閥ごとにドラマ、バラエティ、音楽番組の出演が細かく分けられており、基本的には他派閥のグループ・メンバー同士で共演することはない。
最近少しづつ緩和されていたものの、SMAPと嵐がテレビで共演しないのは周知の事実。
これはそもそもにSMAPと嵐は派閥そのものが異なるため、ジャニーズ側の意向として共演しないことになっていました。

そして飯島三智氏が退社することによって、ついにジャニーズに大きな分裂が起きるというのが今回問題となった報道の本質。
つまり、SMAPだけに関わらず、飯島派とされているキスマイやSexy Zone、山下智久にも少なからず影響があると予測できます。

事務所側との明確な軋轢がないのに退社することはできないという意志を貫いているのがキムタクということになります。

「木村が翻意することはもうない。ただ、退社する意思を表明している4人には迷いもあると聞いてます。現段階でグループは分裂状態にあるが、今後の話し合い次第では全員が残る可能性もわずかにあるかもしれない」との情報も。

しかしキムタクも90年代に「カオリン」と呼ばれる一般女性と長く交際しており、ファンからも本命の恋人と公認されていました。
その頃、恋愛が御法度のジャニーズ事務所がそれを許すはずもなく、この交際をめぐり何度も事務所と対立。
とくに事務所の実務を担当するメリー喜多川氏は報道が出るたびに激怒し、それにキムタクも反発するなど、かなり激しく対立し、両者の不信感は相当なものだったといわれています。
つまり、今回の騒動の着地はキムタクですら予断を許さないとも言えるのではないでしょうか。

他にも飯島氏が退社後、SMAPのキムタク以外の4名はいったん芸能界から身を引くという報道もありますね。。。
飯島氏退社のタイミングとなっている2月半ばまで残り1カ月...

今後、どんな形で話が進むのか日本中の注目が集まります。

しかし、やっぱりSMAPには解散してほしくない!
これが国民の大多数の声でしょう。

どうにか存続の方向で決着していただきたいものです。
SMAP解散