東北楽天の松井裕樹は小6時代から完成されたピッチングが発覚し話題に!

松井
松井

松井 裕樹選手は、東北楽天ゴールデンイーグルスに所属するプロ野球選手。

高校野球では、大会史上最多の10連続奪三振と1試合22奪三振を記録。
その後、数々の快挙を成し遂げ、2013年10月24日に行われたドラフト会議では当年度最多となる5球団が1位指名!

プロになってからも侍ジャパンに召集されるなど、今後の日本を担う名投手です。
そんな松井選手の小学校6年生時代の映像が話題となっているのです。

映像は2007年、横浜ベイスターズジュニア時代の松井選手。
グラブ叩く仕草や投球フォームが今と全くかわらないというのです。

でも、やっぱり小学校6年生。可愛いらしさもありますね?


松井