奇跡の大逆転劇!残り1秒でドラマが起こる。逆転の逆転の逆転!!会場は歓喜の渦に包まれた。

kiseki

バスケットボール史上、前代未聞のスーパー逆転劇。
クロアチアで行われた、リーグ決勝戦でドラマは生まれました。

シボナ・ザグレブ(クロアチア)vsパルチザン・ベオグラード(セルビア)。
均衡し、白熱した試合は残り5秒黒いユニフォームのパルチザン・ベオグラードがフリースローによって逆転します。

しかし諦めなかったシボナ・ザグレブ。
なんと、華麗なる速攻を見せた選手たちは、ここで最後の望みを賭けた3ポイントシュートを放ちます。
そして...美しい軌道のボールは見事にゴールネットを揺らしました!

まさに試合を決定付ける1発。残り0.6秒で起きた奇跡の大逆転に選手も会場も大興奮。
喜びを爆発させたのです!

ここまででも十分すぎるドラマチックな展開。
しかし、これはドラマのラストシーンにならなかったのです。

監督含め、選手たちが興奮し喜びを爆発させている渦中でした...
残り0.6秒で、シボナ・ザグレブが放った捨て身の3ポイントシュートを放ちます。

そうです。普通のゴールでは特典は2点なので、万が一決まっても同点。
苦し紛れでも逆転するには3ポイントが必要だったのです。

しかし。。。

そのボールもゴールに吸い込まれるように見事にゴールネットを揺らしたのです!!!!!
残り5秒から3度の逆転劇。

しかも残り1秒からの2ゴールは両方とも3ポイントという、まさに奇跡の逆転劇が生まれた瞬間でした。
つい数秒前まで勝利を確信し、喜びを爆発させていたシボナ・ザグレブは何が起きたのか理解できず呆然としています...

漫画でも起こらないような展開が実現した歴史的逆転劇をお楽しみください。