【衝撃】副住職の妻のAV出演歴が発覚!経営する幼稚園の保護者からバッシング連発!

yoru-j
yoru-j

投稿者は、実家が営む寺院で副住職をしているという男性だ。英才教育を推進する人気幼稚園も運営している。男性は、数年前に住職である親の反対を押し切って、ホステスだった妻と結婚した。しかし、最近になって園児の親から、妻について「AV女優だ。月謝を返せ」といったクレームを受けたという。確認すると、妻が20年前に複数のAVに出演していることが判明。妻も出演したことを認めたのだそうだ。


まあわからなくもない。幼稚園を経営している側の奥さんがアダルドビデオに出演していたという経歴は快いものではない。
それがまた幼稚園なのだから余計親は神経質になるだろう。

副住職「離婚できますか?」


「妻が20年前に出演したAVを理由に離婚できますか?」。弁護士ドットコムの法律相談コーナーにこのようなタイトルの質問が投稿された。




おいちょっと待てよ、な展開。
ホステスだった妻と結婚しようと親の反対まで押し切ったのにアダルトビデオに出演していたなら離婚。
これにはあんまりだ・・・過ぎる。

保護者からは批判が寄せられ、父親の住職も憤慨。投稿者の男性自身も「宗教法人、学校法人としても一生この事を抱えていくのは無理」といい、離婚を考えているのだという。




家族経営の仕事・そして親・更には利用者の声、この立場に奥さんは負けてしまった訳だ・・・。
にしても20年前の事だ。
20年もあれば人は随分変わるだろう。

アダルトビデオの女優だった奥さんもホステスになりこの家に入り随分変わっただろうと言うのに。

その人が今、男にだらしない感じとかなら話は別だが。
これは悲しすぎる話だな。
yoru-j