それ完全にアウトだよ!「彼女だからといっても許されない」行為5つとは

アウト
「彼女だからといっても許されない」行為とは?

34587399b9288a5bb95c3ad3537df2bd


「親しき仲にも礼儀あり」
そんな言葉もあるように、いくら恋人同士だからといっても何もかもが許されるわけではありませんね。

時には、恋人だからこそ許せないなんてことも!?

今回は恋人を傷つけることにつながる、”彼女だからと言っても許されない行為”を5つご紹介します!


♥勝手に携帯を見る


気を許した間柄だと、貴重品を置いたままでも気にしないことはよくあります。

それは相手を信頼しているからこそできることで、特別なこと。

にもかかわらず、相手のものを覗き見るのはマナー違反といえるでしょう。

携帯を見せることを拒否したり、怒ったりすると何か隠しているのではないかと勘ぐる人も多いはず。

しかしそれは多くの場合、的外れです。自分のプライベートな空間にずけずけと入り込む段階で、あなたに対する信用はがた落ち。

やましいことがなくても、自分の携帯を見られるのに抵抗感がない人はいないでしょう。

心配しているという言葉は、通用しないので、くれぐれも控えましょう。


♥嘘をつく


仕事で予定が合わないために小さな嘘を積み重ねることがあります。

小さなものであれば、初めはなんの問題もないと思うかもしれません。

果たしてそうでしょうか?1つ嘘をつくと、それの為に話がこじれることが必ずあります。そのために嘘を積み重ねることも少なくありません。

バレない嘘はありません。嘘をつかれたというのは、想像を超えるような裏切り行為です。

気軽についてしまうような癖は早めに直しておきましょう。不信感を自ら植えつけるような行動は避けたいですね。


♥浮気


許されない行動の4番打者、「浮気」の登場です。

彼女だから、というよりも普遍的に許されないものです。

昨今、多くの有名人の不倫が発覚しています。

だいたい男性のものというイメージがつきやすいですが、女性も同様です。

相手の信頼を裏切るだけでなく、2人の不仲を決定づけるものになりかねません。

相手のことを思うなら、そんな行為は許されないことです。


♥お金の問題


金の切れ目は縁の切れ目、なんていう言葉があります。

彼女がお金遣いの荒い人というのはいささか寂しさがあるものです。

それだけに留まらず、男性のお金を使いこむような行動はあきれてものも言えないでしょう。

ギャンブルや買い物ぐせなど、相手に影響が出ない範囲で楽しめるのがちょうどいいという事ですね。


♥家族を罵倒


「自分のことはよくても、家族のことを悪く言うのは許せない」そう思う人も多いでしょう。

得難い存在である両親や兄弟をバカにすることで、信用度がグッと下がってしまうのは当然のこと。

いくら家族に近しい存在になっても、口にすべきではないこともあります。

また、彼が「自分もそういう扱いを受けるのではないか」と想像してしまう原因に。

人を攻撃するという事は、それだけの報いを受けるという事を覚えておきましょう。



付き合いが長くなっていくほどに、「このくらい…」という油断も出てくるでしょう。

しかし、その軽はずみな行動が相手を傷つけてはいないか、時々立ち止まって考えたいですね。

アウト