座間のアパート9遺体事件 容疑者を起訴へ「金などが目的だった」強盗殺人罪の適用も視野

座間のアパート9遺体事件 容疑者を起訴へ

昨年、神奈川県座間市のアパートで9人の遺体が見つかった事件。

東京地検立川支部は、殺人容疑などで逮捕されていた無職の白石隆浩容疑者(27)について、刑事責任を問う方針を固めたことが分かった。
4月3日からおよそ5カ月間の予定で実施している鑑定留置の結果を踏まえ、強盗殺人罪の適用も視野に9月にも起訴するとみられる。