藤井フミヤが目黒区内の豪邸を約10億円で売り出すに至った切実すぎる事情とは?週刊女性が直撃インタビュー!!

%e8%97%a4%e4%ba%95%e3%83%95%e3%83%9f%e3%83%a4
藤井フミヤ、大豪邸をどうして売ってしまうの?
cached

東京・目黒区の閑静な住宅街にある藤井フミヤの自宅兼事務所は、1988年4月に建てられた。
敷地はおよそ110坪、地上3階、地下1階の豪邸で4台の車が駐車できるスペースがある。

その後、2003年にはほど近い場所に一軒家を建て引っ越すと、以降は事務所として長らく使用していた。
しかし、最近は人が出入りしている気配がまったくないという。

実は、藤井はこの豪邸をおよそ10億円で売りに出しているという。
近隣に住む男性はこう話す。


スポンサードリンク

%e8%97%a4%e4%ba%95%e3%83%95%e3%83%9f%e3%83%a4