成宮寛貴が”海外へ向かう手引きをした”と言われる女性の正体とは?

成宮寛貴が”海外へ向かう手引きをした”と言われる女性は誰?

8ser1gzk
出典:Twitter


違法薬物疑惑が報道され、芸能界から突然の引退を発表した元俳優の成宮寛貴(34)が、報道各社にファクスを送信した12月9日(手記の日付は前日8日)にはすでに、シンガポールを経由して東南アジアのどこかの国へ入国したという情報が駆け巡った。

現在、騒動の渦中にいる成宮が海外へ向かう手引きをしたとされる女性の正体が囁かれている………。


芸能関係者は、

「失意の一人旅ではなく、前もって“計画されていた行動”だという噂もあります」


と語る。

今は成宮を海外逃亡させ、ほとぼりが冷めたころに手記を書かせようと画策している出版関係者が暗躍しているなどの噂も囁かれているが、手引きしているのは女性の元芸能関係者で、四十代の資産家だという。

「その女性は、所属していた芸能事務所とは全く関係がないのですが、CM関係者で、成宮を気遣っていたプランナーです。ベッドでの出来事を含め、合計で第4弾まで成宮の疑惑を追及する記事を用意していた『フライデー』の記者たちへの対応を、その女性は『慌てることなく毅然としていつも通りに仕事して』、『街では普通に笑顔で』、『すぐに旅行できるように荷物をパッケージしておいて』、『地方の旅館を事務所にピックアップさせておいて』などと細かくアドバイスをしていたという話です」(同・関係者)



一説には、この女性が成宮を追い詰めた男を紹介したとも言われているが、どうやら事実は違うようだ。

芸能ジャーナリストの鈴木雅久氏はこう話す。

「ファクスでの引退コメントをこの女性に相談した可能性があります。成宮は昨年のいまごろに、所属していた芸能事務所の言うことを聞かなくなったのですが、それはこの女性の影響です。もうすでに自らのマンションに匿っているかもしれません」



成宮が演技などで悩んで相談しても、ゲイ仲間はすぐにマスコミにばらすとして、彼は去年あたりから絶望していたという。
かくしてメディアの情報網をすり抜けて、成宮はしばらく女性のつてをたどって、ドバイのホテルに篭るという説も浮上している。
いずれにせよ、自殺してしまうのではなどと心配の声も聞かれる成宮のメンタル面を支えているのは、この女性のようだ。

「もうゲイ仲間にはうんざりしているはずです。どこかの海外で、その女性との一緒のところを撮影した写真が出てくるかもしれません」(同)



引退してもパパラッチに追跡される成宮が気の毒のような気もするが、今まで応援してくれたファンのためにも、真実はしっかり話した方がよかったのではないか。