ノンスタイル・井上が当て逃げで活動自粛!相方・石田が語った“裏の顔”に絶句…「もうアカン」

ノンスタイル石田が語る、相方・井上の”裏の顔”とは?

maxresdefault


人気お笑いコンビ・NON STYLEの井上裕介が乗用車の運転中、タクシーに当て逃げしていたことが分かった。
井上は当分の間、芸能活動を自粛し、出演予定だった番組も差し替えになるなどした。

今回の事件で、ファンは大きなショックを受けているというが、相方である石田明の溜まりに溜まった怒りも爆発しそうだ。

一体、ふたりに何があったというのか?


芸能記者は、井上についてこう話す。

「井上は11日の夜、タクシーを追い越そうとした際に接触し、そのまま走りさったようです。そんな彼は、よしもとのブサイク芸人ランキングとして殿堂入りしながらも、中身は男前な性格として有名でした。そのため今回の事件はファンを驚かせ、大幅なイメージダウンとなっています」



そんな中、井上が事故を起こす前日である10日、相方の石田はバラエティ番組「ウーマンラッシュアワー村本大輔の土曜The NIGHT」(AbemaTV)に出演していた。
同番組には、他にもお笑いコンビ・ナイツの塙宣之や、スーパーマラドーナ・武智が出演し、漫才に関するトークを展開。
そこでMCの村本が、石田に向かって「あの相方だったら解散してる」と苦言を呈したことで、井上のテレビ以外で見せる態度の話になったという。

「石田は、井上の最近の態度に関して、劇場の出番に遅れそうになっても走らない。舞台に上がっても漫才をダラダラ続けていると明かし、『もうアカン!』と真剣な表情で怒りを露わにしました。さらにそれを注意しても『いや、そんなつもりないし』と井上はまったく聞き入れないのだとか。これには、ナイツ塙も『井上くんは重傷だよ』と同調。おそらく石田はネタを自分で作り、漫才を愛しているため、テレビ以外ではやる気の出さない井上に、かなりの不満を持っているのでしょう」(テレビ誌記者)



世間では、“心のイケメン”として高い好感度を持っていた井上。
しかし今回の当て逃げ事件や、石田の怒りの告発により、多くのファンをガッカリさせることになりそうだ。

果たして、自粛期間があけた後、井上は心を入れ替えて仕事ができるだろうか。