島田紳助、久々に姿を現す!「ヘキサゴン」プロデューサーの結婚式にVTR出演 自身の芸能界復帰については?

島田紳助、「ヘキサゴン」プロデューサーの結婚式にVTR出演

img_0


暴力団との”黒い交際”が発覚し、5年半前に芸能界から引退したお笑いタレントの島田紳助(60)が久々に姿を見せ、話題になっている。

先月29日に、フジテレビ系「クイズ!ヘキサゴン」のプロデューサーが結婚式を行い、関係者らおよそ400人が出席。
番組で活躍した里田まいやスザンヌ、木下優樹菜ら“ヘキサゴンファミリー”が出席したほか、上地雄輔らの3人組ユニット「羞恥心」も熱唱し、大いに盛り上がったという。

中でも注目を集めたのは、VTR出演した紳助だ。
週刊誌などで時々、彼の近況が報じられたことはあったが、本人自らが登場するのは珍しいことだ。

彼は現在、どのようになっているのだろうか………。


式の出席者は、紳介の姿をこう語る。

「ロン毛で、鍛えているのか、体はかなり引き締まった様子でした。プロデューサーに対する感謝や、番組の思い出を語っていましたね。自身の芸能界復帰について語ることはありませんでした」



紳助をめぐっては、テレビ局関係者や芸人仲間から復帰を期待する声が今も絶えない。
昨年のM―1グランプリでも、お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志が「紳助さんがいればもっとよかった」と吐露したほどだ。

当の本人はどう思っているのかというと、かつて週刊誌から直撃取材を受けた際に

「(芸能界復帰は)あり得ないですね」

と完全否定したことがあった。

民放関係者は、もしも紳介が復帰した場合のプランをこう提案する。

「スポンサーの問題もあるので、テレビ復帰は相当難しいでしょう。可能性があるとしたら、課金制のネット番組です。最近では松本人志がアマゾンプライムでお笑い番組を始めたり、明石家さんまがネットフリックスでドラマを初プロデュースします。よしもとが“実験的”なことを始めているのは、もしかしたら、紳助復帰への布石かもしれません。あとは本人のやる気次第でしょう」



本人の気持ちが一番大事な芸能界復帰。
紳介が再び表舞台に立つ日は来るのだろうか。

また、彼は本当に未練がないのだろうか。

真相は謎のままだ。