嵐・松本潤の二股相手である葵つかさ、嵐ファンの追撃力に怯える日々!!過去には身元を特定されて炎上した人も…

maxresdefault
嵐・松本潤の二股相手である葵つかさ、嵐ファンの追撃力に怯える日々

maxresdefault


昨年末、国民的アイドル・嵐の松本潤と交際が報じられたセクシー女優の葵つかさ。
彼女のTwitterには膨大な数の罵詈雑言が飛び交い、アカウントを削除した今でもネット上での嵐ファンからの口撃に悩まされているという。

松本は人気女優・井上真央と結婚間近と言われ、10年にも及ぶ真剣交際と噂されてきた。
多忙ゆえに井上と会えない日々の寂しさを埋めるために葵との逢瀬を重ねていたようだが、嵐ファンの中でも公認している人が多かったためか、怒りの炎はどうやっても鎮火に向かわないようだ。

だが、熱愛報道以外にも、嵐ファンが別の嵐ファンの攻撃に遭うことが過去にもあったという。

エンタメ誌のライターは、葵の様子をこう話す。

「スキャンダルが報じられた直後、葵はメンタル的にかなり追い込まれた状態だったようで、開催予定だったイベントは中止となりました。その後、1月17日にツイッターを再開させたものの、2週間後の2月1日には『何を言われてもスルーしようと決めていたけど、何を呟いても憶測でずっと叩いてくる人がまだまだいるのが現状で、私がツイッターをやめたらそういう人達はスッキリするのだろうか…』と、やはり嵐ファンからの攻撃が鎮まっていないことを暗に報告。結果、ツイッターを削除する運びとなりました。葵は『言葉って毎日見てると、気にしないようにしてても、頭のどこかに残っていくんですね』と話していましたが、バッシングが止まないムードを感じながら毎日を過ごすというのは、予想以上に葵を苦しめていたようですね」


もちろん、嵐ファンの全員が過激な批判をしているわけもなく、葵を擁護する発言をしているファンも存在することは確かだ。
メンバーの色恋沙汰には敏感になってしまうものかもしれないが、同じ嵐ファンであっても時として敵と認識されることがあるようだ。

「過去には歌番組のパフォーマンス中、近付いてきたメンバーに触れた女性ファンが熱狂的ファンたちに身元を特定されて炎上、ツイッターを削除する羽目になったこともありました。被害者のファンはツイッター削除後も『嵐ファンが突撃してくるのでは?』という恐怖におののいていたそうです。まるで、組織に損害を与えた人間を孤独死するまで追い詰めるメキシコの薬物マフィアのようですね。しかし、パフォーマンス中のそんなハプニング程度でそこまでになるのですから、葵もツイッターを削除した程度では安心できないでしょう」(前出・エンタメ誌ライター)



アカウントを削除しても終わらない自身への批判。
葵に平穏な日々が戻るのは、いつになるのだろうか。
maxresdefault