清水富美加、降板の違約金は10数億円か 芸能界引退は否定「精神性のある映画に出演すると思っている」

a44fdcdf79ea3277fdc7ad42f2d84811
清水富美加、降板の違約金は10数億円か

a44fdcdf79ea3277fdc7ad42f2d84811


女優の清水富美加が宗教団体「幸福の科学」へ出家すると公表してから、各所で波紋が広がっている。

清水は多数の映画やドラマ、CMに出演をしているが、関係者も寝耳に水の出来事だっただけに対応に追われているという。
現在囁かれているのは、それらを降板してしまった場合の違約金がどの程度発生しているのか、ということだ。


一部スポーツ紙によると、幸福の科学の広報が清水の芸能界引退を否定したと報道した。
幸福の科学は映画製作を行っており、清水の映画出演の可能性については「精神性のある映画に出演すると思っている」と回答している。

清水は3月7日開催予定の「スペースシャワーミュージックアワード」で司会を務める予定だったが、今回の騒動を受けイベント公式サイトが降板を発表。
また、2月上旬までヒロイン役として撮影に参加していたという新作映画は、代役を立てて撮り直す意向。
その代役探しや、清水の出演シーンをカットする作業などで時間に追われているという。

複数の芸能関係者によると、清水が現在出演しているCMや映画を降板した場合、違約金が10数億円にのぼる可能性もあるという。
a44fdcdf79ea3277fdc7ad42f2d84811