松田龍平に同情票が集中か?妻・太田莉菜の”ゲス不倫”に新展開「子育ての放棄だ」と非難殺到

不倫
松田龍平、離婚で同情票?太田莉菜の”ゲス不倫”で「子育ての放棄だ」と非難殺到

fcb8ac9d


俳優の松田龍平(33)と妻で女優の太田莉菜(29)の離婚危機を、2月22日に発売の『女性セブン』(小学館)が報じた。
2009年に結婚したふたりだが、今月には別居生活も明らかになっていた。

一部報道によると、太田が子供を置いて不倫相手の元へ行ってしまったとの衝撃的な内容が報じられているが、果たして真相は何なのだろうか?


女性セブンによると、ふたりの関係に亀裂が生じたのはおよそ2年前だとされる。
松田が長期のロケから戻ってきた際、太田は娘を松田の母・松田美由紀(55)に預けて自宅からいなくなっていたのだという。
それ以後はほとんど娘の面倒は美由紀が見ており、昨年夏には3人で住んでいた一戸建てを引き払って、それぞれ別居生活を送っているとのこと。

原因とされるのは、妻・太田の突然の失踪だったが、その理由として考えられているのが不倫だ。
太田は出産直後に大手芸能事務所に移籍。芸能活動に復帰するや、仕事だけではなく、深夜のパーティなどの付き合いが増えたことで、家を空ける時間も増えていったとされる。
そんな時、仕事で知り合った若手俳優とただれた関係になってしまったと言われている。

芸能記者は、

「今回の離婚劇において、発端となった太田の“家出”には、『子育ての放棄だ』と非難の声が殺到していただけに、不倫疑惑となればイメージダウンは確実、仕事は激減することになるでしょう。一方で、完全な被害者となった松田は、今回の離婚劇で世間の同情を買うことになっただけに、むしろ好感度アップに繋がり、今後は仕事が増える可能性もありますね」

と話す。

松田は現在、TBS系ドラマ『カルテット』に出演しており、早ければこの放送終了後にも離婚届が提出されるのではないかと言われている。
正式に離婚が発表されれば、再び太田が批判の的になることは確実と思われる。

気になる太田の不倫相手だが、未だに名前は明かされていない。
しかし、かつて共演歴がある若手俳優と、その最有力候補に挙げられているのが、映画『ホットロード』で過去に共演した実力派俳優だ。

「その俳優は、太田以外にも浮名を流してきました。共演者キラーとも呼ばれており、業界内では要注意人物とされていた俳優でもあります。太田もその魅力にハマってしまったということでしょうか」(テレビ局関係者)



はじめは、太田は子供を連れて松田の元を去ったとの報道もあった。
だが、我が子を置いて男を選んだとあっては、ネットでも「母親が男作って出ていったなんてテレビや雑誌に書かれて、学校でいじめられないか心配」との声もあがっている。

松田のドラマが終了するまでは沈黙が続くと思われるが、本人たちから直接語られる真実を待つよりない。
不倫