問題行動ばかり…AKB48関係者の間で「早く卒業してくれ!」と思われているメンバー3名とは?

c0932fc141357354c5195eccb258d6d9
AKB48関係者の間で「早く卒業してくれ!」と思われているメンバーとは?

c0932fc141357354c5195eccb258d6d9


グループ卒業を発表していたAKB48・小嶋陽菜が、自身の誕生日である4月19日に卒業公演を開催することが明らかになった。
メンバーの入れ替わりや世代交代が繰り返されるAKB48。
スキャンダルで去る者もいれば、グループを卒業したあとでも活躍している者もいる。

人気メンバーの卒業は惜しまれるものだが、中には近しい関係者からでさえ、「早く卒業してくれ」と思われているメンバーが複数存在するようだ。

AKBの全メンバーには、運営側から一定額の固定ギャラが支給されるとあって、卒業したとしてもその後の芸能生活に不安を抱くのは仕方のないことだ。
しかし、だからといって人気や順位を意識することなく、努力もせずにグループにしがみついているようでは当然不要論が出てくる。
そんな”老害”扱いされているメンバーは、年齢がやや上で、かつ在籍が長い者が中心だという。


1・大家志津香

20160105213113893


「2010年に研修生からメンバーに昇格した大家志津香は、『くりぃむクイズ ミラクル9』(テレビ朝日系)でおバカキャラを担っている“バラエティ要員”ですが、近しい関係者の間では、『まったく結果が出ていない』と評価されているんだとか。ルックスを武器にできていないこともあり、同じ所属事務所の柏木由紀らで結成されたフレンチ・キスにも入れず、ずっとくすぶり続けています。本人は努力しているつもりかもしれませんが、完全にお荷物状態です」(テレビ誌記者)


また、“次期センター”と謳われながらも、長年スポットライトが当たらなかったのは宮崎美穂だ。
いまや運営内で“不良債権”扱いされているようで………。

2・宮崎美穂

01_053_07


「昨年はダイエットに成功し、運営や所属事務所が、猛烈にプッシュをかけていたんですが、その直後、『週刊文春』(文藝春秋)によって、ホストと交際していることが明らかに。“ノースキャンダル”という武器も失い、もはや天からも見放されてしまったようです」(芸能プロ関係者)


やはりスキャンダル発覚は、「後輩に示しがつかない」という点からタブー視されている。
そして、以前から卒業を示唆している峯岸みなみは、その筆頭格だという。

3・峯岸みなみ

c0932fc141357354c5195eccb258d6d9

「小嶋を除けば、いまや最後の一期生である峯岸ですが、もはや運営サイドからも卒業を期待されている状況です。写真集、映画とどれも結果は出せず、本人は周囲に卒業時期を相談しているのですが、結局『まだ居座っている方が得』と思いとどまってしまうのだとか。また、グループメンバーを合コンに誘うなど、風紀を乱しているところも、問題児扱いされている原因ですね」(AKB運営関係者)



まったく成果も出せず、問題行動を起こしてもなおグループを辞めない。
関係者が頭を抱えるのも納得であるが、彼女達が卒業する未来は、一体いつになるのか………。
c0932fc141357354c5195eccb258d6d9