メイプル超合金・安藤なつの”モテる理由”はココにあった!「男が途切れたことがない」その秘密とは?

%e5%ae%89%e8%97%a4%e3%81%aa%e3%81%a4
森三中・大島美幸と“ぽっちゃり双子姉妹”を演じる

245828


てれび東京系連続ドラマ「吉祥寺だけが住みたい街ですか?」でお笑いトリオの森三中・大島美幸と“ぽっちゃり双子姉妹”を演じて話題になっているお笑いコンビのメイプル超合金・安藤なつ(画像左)。

ドラマではほとんどのシーンで双子役の大島と肩を並べているため、ネット上では
「大島が小さく見える!」
「安藤のデカさいいわ」
「安藤がモテるのがわかる!」

といった、安藤の体格を再確認するのと同時に、モテる理由まで理解できるという声が多数上がっている。

テレビ誌ライターは安藤の魅力をこう話す。


1473733187656


「安藤の公称身長は170センチ、体重は130キロですから、ただのぽっちゃり体型ではなく“大きい”のが特徴です。大島と並ぶと安藤は縦にも横にも大きく立派で見ているだけでも安心感があるんです。仕事で疲弊している男性にとって“大きな女”は母性も感じさせてくれるのではないでしょうか。安藤は今年6月21日放送の『中居のミになる図書館』(テレビ朝日系)では、以前お笑いコンビを組んでいた相方の松原陽子に『男が途切れたことがない』と暴露され、9月14日放送の『バイキング』(フジテレビ系)でも安藤がバイトしていた居酒屋は、安藤の出勤日になると安藤目当ての客でカウンター席が満席になっていたことを居酒屋オーナーであるお笑い芸人の千原せいじからも指摘されていましたからね」



金曜の深夜に放送されるこのドラマを見ながら、安藤の大きさに癒されている男性視聴者も多いのではないだろうか。
これからも安藤の活躍に期待したい。
%e5%ae%89%e8%97%a4%e3%81%aa%e3%81%a4