川崎希、社長になるためAKB入り?軍資金40万で起業 1時間で200万の売り上げに

元AKB48の川崎希、入った理由は「社長になるため」?

o075005601439382201571


元AKB48の川崎希が、1日深夜にテレビ東京系で放送された「じっくり聞いタロウ~スター近況報告~」に出演。
AKB48に入ったきっかけや現在の年商などを、赤裸々に語った。


元AKB48のメンバーで現在はアパレル会社を経営する傍ら、夫でモデルのアレクサンダーとともにタレント活動をしている川崎。
アイドル活動をしようと思ったきっかけは、ゆくゆくの起業を見据えて、芸能人など社長が有名人の方が成功しやすいと考えたからだったという。

グループ活動の休憩時間にビジネス本を読んで勉強していたが、他のメンバーに変な子だと思われないために、カバーを漫画にすり替えるなどの努力をしたという川崎。
番組MCの次長課長・河本準一が「どれくらいで企業を立ち上げたの?」と活動3年間で貯めた貯金額を質問すると、

「軍資金は最初40万円」


と明かした。
想像より少ない額だったためか、河本は「40万円で会社起こしたん?」と驚いていた。

AKBを辞めた翌日から社長として働きだした川崎は、最初Tシャツなどシンプルな商品を4型くらいでネット販売をスタート。
AKB時代のファンが購入してくれるだろうとメンズから販売したのが成功し、1時間で200万円ほどの売り上げになったという。

その売り上げを元手に、レディースブランドも展開。
エステサロンやネイルサロンなど多角経営をしていたが、結婚を機に男性ファンがいなくなり、誰も買わなくなったので、メンズはやめて今はレディースのみでブランド展開をしているという。
番組途中で夫のアレクサンダーも登場し、会社の年商を話し出したが、ピー音で隠されてしまった
具体的な金額はアレクサンダーが見せた「指二本」だけ。桁は明らかにならなかった。

川崎の商才に、ネットでは次のような反応があった。


どう見ても勝ち組

すごく賢い人だと思う。
あと1年くらいいてAKBで売れてからでも良かったのでは、と思うけど実は良いタイミングだったのかなとも思う。
AKB時代を知らないしAKB色が強すぎなく元AKBの肩書きだけしっかり貰って、
AKB全盛期にAKB卒がまだ活躍していない時に元AKBで社長でアレク付きとインパクト大の異色で番組に出てきたのは成功だったと思う。

ある意味 一番の成功者やな

経営者としてのセンスがあるんだろうな。
ビジネスを成功させるにあたって知名度があるというのは素晴らしい武器になる。

この2人はほんと、勝ち組だよね。
アレクもしっかり愛してしっかり尽くして立場をわきまえてる(笑)
なんだかんだで平和な2人だと思う。



他にも「アレクはそろそろ路線変更してもいいと思う。いつまでもダメ男キャラではもったいない」との声もあった。
しっかり者の妻に負けず、アレクサンダーの奮起も願うところだ。