不倫疑惑のテレビ朝日・田中萌&加藤アナ「グッド!モーニング」出演せず

xo0800045013481314492-jpg-pagespeed-ic-f5pyjpsyw0-1
不倫疑惑のテレ朝・田中萌と加藤泰平アナ、出演せず

xo0800045013481314492-jpg-pagespeed-ic-f5pyjpsyw0-1


不倫疑惑のあるテレビ朝日の報道・情報番組「グッド!モーニング」のサブMCを務める田中萌アナウンサー(25)と加藤泰平アナウンサー(33)が8日、同番組への出演を取りやめた。


2人の不倫疑惑を報じたのは、8日発売の「週刊文春」。
テレビ朝日は事実関係について、

「プライベートなことですので、お答えは控えさせていただきます」


とする一方で、2人の出演については

「報道・情報番組ということもあり、出演を当面見合わせることにしました」


と説明した。

田中アナは入社2年目で、昨年9月から番組サブMCに抜擢された期待の星だ。
メインMCの松尾由美子アナ(37)、フリーアナの新井恵理那(26)とともに番組の“3姉妹”として人気だが、この日の番組冒頭に田中アナの姿はなく、代わって島本真衣アナ(32)の姿があった。田中アナの“欠席”について、同番組は触れなかった。

2006年入社の加藤アナは2013年9月から同番組に出演し「明快!まとめるパネル」などのコーナーを担当。また、スポーツ実況などでも活躍しているが、この日の「明解…」は吉野真治アナウンサー(38)が代役を務めた。

その後も一貫して、2人の欠席について触れられることはなかったが、番組の最後はMCの坪井直樹アナウンサーが「グッド!モーニング、これからもよろしくお願いします」と締めくくった。
xo0800045013481314492-jpg-pagespeed-ic-f5pyjpsyw0-1