ノンスタイル・井上、当て逃げ事故を謝罪「誠意もって対応」当面休養で特番差し替え

ノンスタ井上、当て逃げ事故で当面休養

maxresdefault


東京都世田谷区で起こした当て逃げ事故について、人気お笑いコンビ・NON STYLEの井上裕介(36)は13日までに、所属事務所であるよしもとクリエイティブ・エージェンシーを通じ、「誠意をもって対応する」など謝罪のコメントを発表した。


事務所によると、当面は「休養」として事故への対応に当たるという。

井上は、

「接触事故を起こし、その場でよく確認すべきところを怠ってしまい、被害者の方には大変申し訳ありません」と謝罪。事務所も「事実確認をせずにそのまま帰宅してしまった。多大なるご迷惑をお掛けし、おわび申し上げます」


とした。

休養に際し、井上はテレビ、ラジオのレギュラー番組に加え、出演・収録が決まっていた年末年始の特番の出演も控えるという。
年末年始はお笑い特番が集中し、井上も多くの番組に出演予定だったため、テレビ各局は対応に追われている。

日本テレビ系では、14日夜の「人気芸人50人大集合!スキャンダルも大激白 無礼講の宴!大忘年会」、15日夜の「ダウンタウンDX」、21日夜の「ナカイの窓」(NON STYLE井上好き嫌い芸能人SP)、24日夜の「エンタの神様&有吉の壁 クリスマスイブは爆笑パーティーで盛り上がろう!SP」に出演予定だった。
同局によると、収録済みの番組については内容を差し替えて放送するという。

また、テレビ朝日系では16日夜の「金曜ロンドンハーツ 2時間スペシャル」、フジテレビ系では18日夜の「THE MANZAI 2016」などに出演予定だった。