ガダルカナル・タカがタクシーと接触事故!”逃げず”処分無し

ガダルカナル・タカが接触事故!

20130616-00010000-wordleaf-0


タレントのガダルカナル・タカ(60)が19日、フジテレビ系「バイキング」に生出演した。
番組の冒頭で、18日にタクシーと接触事故を起こしたことを明かし、謝罪するという場面があった。


番組冒頭、自ら

「申し訳ございません。接触事故を起こしてしまいまして」

と切り出したタカ。

所属事務所などによると、18日の午後6時頃、片側2車線の道路で乗用車を運転していたというタカ。
右折のため右車線に変更する際、右車線を後ろから直進してきたタクシーと接触。タカと運転手にけがはなかったという。
タカの事故は直後に警察による現場検証が行われたことから、タカは接触後、すぐに警察に通報したとみられる。

芸能界でも今月11日にお笑いコンビ・NON STYLEの井上裕介(36)が都内の路上でタクシーに当て逃げし、活動休止になったばかりだ。
番組出演者から、井上の件に絡められると

「ここでおかしな笑いを取りにいこうとすると、世間の目もあるので」


と苦笑いし、「本当にお騒がせして申しわけありません」と改めて謝罪した。
所属事務所関係者はタカに対する「処分やペナルティーはありません」と話した。

タカと井上、同じような事故でもその後の対応で差がついた。