ほのかりん解雇で状況一変か?ベッキーにようやく漂い始めた”追い風”とは

%e3%83%98%e3%82%99%e3%83%83%e3%82%ad%e3%83%bc
ほのかりん解雇で状況一変か?

news_20161215163458-thumb-645xauto-100960


不倫騒動で2016年の話題を大きく独占したタレントのベッキー(32)が、2017年に向けて完全復帰の兆しが見えてきた。
来年の4月から始まる在京キー局のバラエティ番組で、ベッキーがレギュラーを務めることが明らかになったのだ。

他にも、新たにCM出演の仕事が決まるなど、着々と仕事も増えて行く彼女。

だが、これには元カレ絡みの理由もありそうで………?


一連の不倫騒動をきっかけに、10本あったレギュラーを全て失ったベッキーは、現在、BSスカパーの音楽番組とFMラジオ番組でのレギュラーパーソナリティを務めているのみだ。
来年1月にはフジテレビ系列の北海道文化放送で、ローカル番組の司会を務めることも決定しているが、在京キー局でのレギュラー復帰は不倫騒動後初となる。

念願のキー局レギュラー番組は、お笑い芸人とトークを繰り広げるバラエティ番組であり、これまでの不倫騒動を笑いに変えるような新しいベッキーのキャラが確立されるかに注目が集まりそうだ。

また、今月15日にはあのコミュニケーションアプリ『LINE』の年末年始キャンペーン発表会に登壇。
かつての不倫相手である、ロックバンド・ゲスの極み乙女。のボーカル・川谷絵音(28)とのやりとりが『週刊文春』(文藝春秋)誌上で暴露されてしまうなど、“因縁の相手”ともいわれるLINEのCMに、今回はナレーション起用という形で5年ぶりに登場することになったのだ。

会見では開口一番、「因縁があると言われていますが、大丈夫ですか?」と早くも自虐ネタを展開すると、退場間際にも報道陣から「LINEの流出の心配は?」と意地悪な質問が飛んだ。
しかしベッキーは、

「ないと思います」

と笑顔で回答。
このように、最後までリップサービスに徹したベッキーに新キャラ確立の期待が高まっているのだ。

「これまでも、ベッキーに“ぶっちゃけキャラ”の役割を期待して出演オファーを出してきた番組は多くありましたが、かつてのベッキーのキャラを通したかった事務所の意向で、そのほとんどが断られていました。しかし、その中で唯一OKした『ワイドナショー』(フジテレビ系)での振る舞いが評価され、今回の立て続けのオファーに繋がったようです。事務所としても、それで仕事が来るのであればと、ようやくそのハードルが下がったように思います」(テレビ局関係者)


騒動からおよそ1年が経過し、ベッキー自身がそれをネタに変えられるようになったことから、事務所としてもようやく寛容にできるようになったというところだろう。
2017年は、ベッキー逆襲の年となりそうである。

今回のレギュラー発表に加え、LINEの記者会見といい、ベッキーにとっては何よりタイミングがよかった。
というのも、この期に及んでかつての不倫相手とその交際相手が大炎上しているからだ。

新交際相手とされたタレント・ほのかりん(20)の未成年飲酒が問題となり、12月3日のライブを最後に活動自粛期間に入っている、ゲスの極み乙女。の川谷。
だが、今月8日にその交際相手のほのかとみられるTwitterアカウントから、新幹線車内での川谷とのツーショット動画がアップされ多数のサイトに拡散されるという出来事があった。
大炎上になった末に、ほのかは所属事務所からも解雇となった。
自粛期間にもかかわらず、全く懲りていない川谷とほのかの軽率さには、ネット上でも呆れ声が大きく広がり、ゲス極のファンも「なぜ今なのか」と擁護する気力も失せて見えた。これもベッキーの追い風になるとみられる。

「活動自粛期間も単なるお休み程度にしか考えていない川谷は、今後行った先々でもスキャンダルを続発する可能性もある。そんな川谷やほのかの素行問題全てが、ベッキーへの同情票に繋がりますから、ベッキーもそれを利用した営業を展開することになるでしょう。今回のような川谷炎上の直後に、ベッキーの新しい仕事を報じるという流れが今後も増えてきそうです」(芸能記者)



川谷自身は、活動自粛について触れていないものの、報道によれば自粛期間もおよそ半年ほどですぐに復活するのではとみられており、この期間も単なる楽曲制作期間と捉えているようだ。
しかし、行動に全く反省の色がみられない川谷だけに、何事もなく復帰出来るとは到底思えない。
何かアクションを起こせばそれも、ベッキーの営業のお手伝いにしかならない可能性も出てくる。

いずれにせよ、生まれ変わったベッキーの活躍に注目したいものだ。
%e3%83%98%e3%82%99%e3%83%83%e3%82%ad%e3%83%bc