坂上忍、淫行疑惑で謹慎の狩野英孝の会見に激怒!!「不快以外何ものでもない」

坂上忍、淫行疑惑で謹慎の狩野英孝の会見に激怒!!

スクリーンショット(2017-01-23 13.24.57)


俳優の坂上忍が23日、フジテレビ系「バイキング」に出演。
淫行疑惑報道のお笑い芸人・狩野英孝の会見について、「不快以外の何ものでもない」と激怒した。


番組では、21日に行われた狩野の会見を放送。
それについて出演者で議論がなされ、ハイヒールモモコは

「年を騙されたのはかわいそうだと思ったけど、回りにむちゃむちゃ迷惑かけた。そこは責任取らんといかん」

と発言。

お笑いコンビ・ブラックマヨネーズの吉田敬も

「見た目が子供やんけ、というのと、フィフィさんのような見た目で17歳っていわれたら仕方ないと思う」

と、女性から年齢について嘘をつかれたことに同情するコメントも出た。

これを聞いていたMCの坂上は

「皆さん芸人さんで、(狩野と)お付き合いがあるでしょうから…。ぼくはそこまでお仕事したことありませんから。この会見見て不快以外の何ものもありませんでした」

と狩野をバッサリ斬った。
さらに、狩野の会見について

「冒頭から言い訳ばかり。もうちょっと(相手女性を)守んないと駄目。自己弁護したいのか、相手の子を守りたいのかどっちなんだよと思う。認めること認め、肝心なとこうやむやだし」

と納得のいかない表情を見せた。

昨年、歌手の川本真琴やタレントの加藤紗里を巻き込んでの”6股騒動”も記憶に新しい狩野なだけに、

「彼に傷が深くならないように周り(スタッフや芸人仲間)がもっていってくれた。その上での今回。それがベースにある」


と、過去の経験を活かせていない狩野への怒りをあらわにした。

その後も「本当に気分悪い」を連発した坂上は、終始仏頂面だった。