高橋真麻アナ、淫行疑惑の狩野英孝に「おモテになる方は誘惑がある」

高橋真麻アナ、淫行疑惑の狩野英孝にコメント

20932_original


フリーアナウンサーの高橋真麻(35)が23日、都内で行われたファンケル化粧品のPRイベントに出席。

未成年との淫行疑惑を報じられ、無期限謹慎に入ったお笑いタレント・狩野英孝についてコメントした。


高橋は、狩野とバラエティー番組での共演は多いという。
今回の件は、相手の女子高生が年齢を偽っていたとされていることから、

「著名な方って相手を選ばないと、思いもよらないことに巻き込まれちゃうんですね」

と同情的な意見を述べ、昨年は狩野に“6股交際”騒動もあったことに触れ、

「昨年の騒動の時も、すっごい落ち込んでいて、ロケバスの中でも沈んでいました。今田(耕二)さんが『お前、すごいことだぞ。加藤紗里のような無名の子をこんなに有名にさせたんだから』と励まされていて、『そうか』って(狩野さんが)ポジティブになった瞬間に立ち会っていたので」

と発言。

狩野の派手な女性関係の数々についても、

「おモテになる方は誘惑があるでしょうから」


とした。