加藤浩次、淫行疑惑が発覚した狩野英孝の交際相手に「なんで嘘をついたのか…」

加藤浩次、狩野英孝の交際相手に「なんで嘘をついたのか…」

ent1612130005-p3


お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次が23日、MCをつとめる日本テレビ系「スッキリ!」に出演。

女子高生との淫行疑惑で無期限謹慎となったお笑い芸人・狩野英孝について、女性も狩野に好意があったとしたら「仕方がないのかなとも思う」とコメントした。


番組では、冒頭で狩野の17歳女子高生との淫行疑惑会見を特集。加藤は、

「率直に、17歳と分かっていてそうなったら絶対にダメ。それは言語道断の話」

としたうえで、交際相手の女性についても

「なんであの女の子は嘘をついたのか」

と疑問も口にした。

狩野の会見によれば、女性は最初22歳と言っていたとうyが、狩野の「野生の勘」が働き、未成年の17歳であることが発覚。
加藤は、女性がなぜ嘘とついたのかについて

「狩野君の近くにいたかった、もしくは悪意を持って、週刊誌に売ってやろうと思ってたのか。大きく分けたら2つ(嘘をつく理由がある)」

と、自身の考えを発言。

そして、狩野の会見を聞く限り

「女の子も、悪意というより、好意をちょっと感じてしまう。それなら仕方がないのかな」

ともコメントしたが、狩野は昨年起こした6股騒動などもあることから

「一度リセットしてもらいたい」


とも語った。

加藤といえば、相方である山本圭壱が2006年、淫行疑惑で所属事務所を解雇され、昨年10月に再契約された経験を持っている。
それゆえに、思うところがあったのかもしれない。