ロンブー・田村亮、狩野英孝の淫行疑惑で“誤爆”したことを謝罪!妻から「スマホやめるか?」と言われる

ロンブー・田村亮、狩野英孝の淫行疑惑で“誤爆”したことを謝罪!

1963895690551fa67a24f891d31b15a3


お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村亮(45)が、自身のツイッターでマスコミへの不満などを“誤爆”。
これについて謝罪したことを、「申し訳ない気持ちはある」と改めてコメントした。


亮は21日、17歳の女子高生との淫行疑惑を報じられたお笑い芸人・狩野英孝が開いた会見の感想を匿名で動画サイトに投稿。
しかし匿名のつもりだった投稿が、動画サイトと連動していた自身の公式ツイッターに反映されてしまい、すぐに削除したもののネットで話題となってしまった。

「業界各社の方々、関係者の方々、記者の方々、大変申し訳ございませんでした。 この仕事をしている者として、大変失礼で軽率なコメントを載せてしまい反省しております」

と、亮はすぐさま謝罪。

亮は24日放送のラジオ番組「アッパレやってまーす!」に出演。
相方の田村淳から

「丸坊主にしてくるかと思ったけど、普通に入ってきて、菓子折りひとつ持ってない」

といじられたが、

「申し訳ないなっていう気持ちはもちろんありますよ」

と返した。

問題となったツイートは、「狩野は悪ないと思う」「ひどい記者」といったものの他に、大手芸能プロダクション名もあげていたことから、淳は

「怖っ……でも俺は腹くくったから。相方がそうなんだったら俺も一味だから。俺はそんなふうに思ったことないけど。今週が最終回かもしれません」

と話し、亮も

「飲みの席で言うようなイメージで言った」

と、芸能人としてのメディア批判ではなく、あくまでも匿名のつもりだったと強調。

そして、今回の騒動で自身の妻から

「スマートフォンやめるか? ガラケーに戻すか? アンタそれで十分やろ」


とたしなめられたという。