『ベビースターラーメン』3代目キャラクター名は「ホシオくん」に決定!!

『ベビースター』3代目キャラクター名は「ホシオくん」!!

207105


おやつカンパニーの人気商品『ベビースターラーメン』で、おなじみのマスコットキャラクターの3代目新キャラクター名が決まった。

およそ4万7500通の一般公募の中から決まった名前は「ホシオくん」
31日、都内で行われたキャラクター引き継ぎ式で明らかになった。


ベビースターラーメンは、1959年の発売からおよそ30年間にわたり、オレンジ色が特徴的なパッケージに初代キャラクターとして女の子のイラストが描かれていた。
その後、1988年に発売当初からのベビースターの意志を受け継ぎつつ、白色のパッケージへと大きく変更。
そして、新しいベビースターラーメンのマスコットキャラクターとして「ベイちゃん」(その後「ビーちゃん」登場)が誕生し、昨年まで多くの消費者に親しまれてきた。

2月6日に発売される新商品『ベビースターパンメン』にともない、発売当日からオンエアされる新CMには、モデルで歌手の三戸なつめを起用し、ダンスの振り付けをFISHBOY(RADIOFISH)が担当。
ホシオくんとおそろいの衣装で、CMダンスを披露した三戸は

「すごい裏で緊張していました」

と話し、FISHBOYも

「ぜひ、踊ってください」

とコメント。

イベントにはそのほか、ベビースター大好き芸人として、ペナルティ、麒麟・田村裕、ハイキングウォーキングらが登壇。
「ホシオくん」のネーミングに、

「しっくりくるね!」


と絶賛した。

ホシオくんのプロフィールは次のとおり。
ベビースターラーメン3代目の男の子。好奇心旺盛で活発、目立ちたがり屋でちょっぴり生意気、キブンも歩き方も前のめり。
音楽やダンスが大好きで、友達と遊んでちょっと小腹が空いた時に食べるのがベビースターラーメンだという。
大好きなベビースターラーメンへの想いを得意の歌やダンスにのせてみんなに伝え、いつかビッグスターになる!という夢がある。
合言葉は「キブンちょい上げ!」。