SMAPファンサイト閉鎖 ネット上に嘆きの声あふれる「消えた」「無くなっちゃった」「涙が止まらない」

SMAPファンサイト閉鎖で、ネット上に嘆きの声あふれる

C0m5_PsUkAAhcyf


昨年の大晦日に解散した、国民的アイドルグループ・SMAPの公式サイトが1月31日をもって閉鎖された。

これは「Johnny’s net」内にあるSMAPの専用サイトであり、1月20日に「この1月末をもって、本サイトをクローズします」と発表されていた。

サイトが閉鎖される日は、最年少メンバーである香取慎吾の40歳の誕生日でもあった。

ネット上にはファンの嘆き悲しむ声があふれた。


SMAPのサイトは2月1日0時0分に、先月20日に発表された「サイトクローズのお知らせ」が消え、0時1分に1月5日にアップされていたメンバー5人からのメッセージ「Message from SMAP」など全てが消えた。

公式サイトには2月1日に日付けが変わる直前からアクセスが殺到し、すぐに「ただいま大変混み合っております」と表示される事態となった。

閉鎖を受けてファンからは、

「SMAPの文字がない」
「SMAPサイトが消えた」
「もう消えてる」
「日付け変わった瞬間に消えてる」
「無くなっちゃった」
「1月が終わる。SMAPのサイトが閉鎖されてしまう。でも諦めない。ただただ、5人の応援を続けるだけ」
「ジャニーズネット 本当に涙が止まらない」


など、やり場のない悲しみや、それでも元メンバーを応援し続けるといった声があがった。

ジャニーズの公式サイト「Johnny’s net」内には、1月31日までに各メンバーの個人サイトもできている。

順番は近藤真彦、少年隊、内海光司、佐藤アツヒロ、岡本健一の次に、中居正広、木村拓哉、稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾となっている。