ASKA、対面した坂上忍は「イイ男だったな」と語る

ASKA、対面した坂上忍は「イイ男だったな」

maxresdefault


シンガー・ソングライターのASKA(58)が2日、自身のブログを更新。
一緒に食事をした俳優の坂上忍(49)について、「バイキングの坂上君は、イイ男だったな」と綴った。


坂上は1日、MCを務めるフジテレビ系「バイキング」に出演した際、1月31日にASKAと会っていたことを明かした。
番組冒頭で、

「お会いしましたね。なぜか。外で」

と、いきなり明かした。

坂上は、番組をいつも観ているというASKAサイドから「ご飯を食べませんか?」という申し出があったと説明したうえで、

「(ASKAサイドに)お願いして、『バイキング』のプロデューサーと同席させていただいて、お話ししたことを話せる範囲で話していいと了解いただいて、昨日お会いしました」

と説明。

坂上はASKAが出版を予定する本の内容を事前に入手し、その内容を頭に入れてから対面したという。
ASKAが覚醒剤取締法違反容疑で逮捕(後に不起訴処分)される前に任意で行われた尿検査の際、尿ではなくスポイトで吸い上げたお茶を提出したことについても書かれており、坂上はその部分の説明を受けたという。
「専門家じゃないから、僕では判断はできない」と前置きしたうえで、

「ASKAさんが言っていることが本当だとするならば、つじつまはあってる」


と述べた。

ASKAも2日に更新したブログで、最近は「活動再開のお手伝いをしたい」と言ってくれる人と会うなどしているらしく、「ただただ、人の出会い、繋がりに感謝を抱くだけです。」とし、最後に「バイキングの坂上君は、イイ男だったな。」と綴った。