サバンナ高橋『平愛梨のヒルナンデス卒業に大号泣』で、好感度急上昇!「いい人っていうのがにじみ出てる」

[UNSET]
サバンナ高橋、好感度急上昇!

[UNSET]


女優でタレントの平愛梨(32)が、1月26日放送の日本テレビ系『ヒルナンデス!』で同番組のレギュラーを卒業した。
そして、この日のエンディングでお笑いコンビ・サバンナの高橋茂雄(41)が見せた姿が、視聴者の間で話題となっているようだ。


平は昨年12月に、サッカー日本代表DFの長友佑都選手(30)との婚約を発表し、今年1月29日に入籍した。
今後は長友がいるイタリアに移り住むことから、『ヒルナンデス!』の木曜レギュラーを卒業することに。

この日の放送で、出演者の関ジャニ∞の横山裕(35)、北陽の虻川美穂子(42)、友近(43)などが平に最後のあいさつをする中、サバンナ高橋が言葉が出なくなるほど号泣してしまったエンディングの場面が話題となった。

高橋は大粒の涙を流しながら、平へ

「これからは長友さんもめちゃくちゃ応援したいと思います」

と餞の言葉をおくった。

この高橋の号泣は視聴者からの反響を呼び、放送後のSNSには

「高橋さん、いい人すぎるでしょ」
「この涙はリアルだな。いい人っていうのがにじみ出てるね」
「愛梨ちゃんの卒業が本当に寂しんだな~、いいやつだね」
「もらい泣きしそうになっちゃったよ」

など、高橋の人柄が大絶賛された。

芸能ライターは、高橋の人柄の良さについてこう話す。

「サバンナ高橋は、『アメトーーク!』(テレビ朝日系)の“太鼓持ち芸人”をきっかけにそのキャラを確立させましたが、実際に先輩芸人たちにかわいがられるのは、彼の人当たりの良さがあるからでしょうね。高橋は昨年7月の『FRIDAY』(講談社)で、Perfumeの西脇綾香(27)との熱愛が報じられたものの、彼女のファンからのバッシングは非常に少なかったんです。アーティストやアイドルとの交際が発覚すると、相手のファンからやっかみを受けることが多いんですが、高橋の好感度が高いからか、むしろ応援ムードが高まっています」



心優しい高橋の涙に、視聴者の胸も思わず熱くなってしまったようだ。
[UNSET]