エビ中・松野莉奈さんのお別れ会開催へ 18日の台湾公演は中止 通夜・告別式は密葬形式

エビ中・松野莉奈さんのお別れ会開催へ

gallery05


アイドルグループ・私立恵比寿中学のメンバー、松野莉奈さんが病気のため18歳で急死してから一夜明けた9日、ファンも参列できるお別れの会を開くことを検討していることが分かった。

関係者によると、通夜や告別式は密葬形式で執り行うが、日取りは未定だという。


また、同グループが18日に予定していた台湾での単独公演を中止する方向で検討していることも判明。
メンバーのショックが大きく、今後の活動スケジュールは流動的だという。

10日放送予定の文化放送「私立恵比寿中学放送部」は内容を変更することを発表。メンバーの出演がなくなり、グループの楽曲を中心に放送する予定とのこと。
同日放送分の番組収録は既に行われており、それには松野さんも参加していた。

スマホアプリ「ROLA」では、松野さんの連載の最新号が掲載された。
これは先月14日に取材されたもので、昨年末に行った忘年会の様子などを報告している。

松野さんは8日の朝に救急搬送先の病院で死亡が確認された。
病死とされており、現在詳しい死因を調べている。
所属事務所も死因を把握しておらず、医師などから報告があり次第、発表する方針という。