松本伊代と早見優が書類送検!!ロケで訪れた京都にて”線路立ち入り容疑”

松本伊代と早見優が書類送検

o06200414cc06dac6a1bbf45bcb280fa224a21362_0731cf34ccce6218ddf359d8f86d1831


京都市内のJR山陰線の線路内に無許可で立ち入ったとして、京都府警右京署は10日、鉄道営業法違反の疑いで、いずれもタレントの松本伊代(51)と早見優(50)を書類送検した。


送検容疑は、今年1月13日の午後1時すぎ、京都市右京区嵯峨野々宮町のJR山陰線の線路内に無断で立ち入った疑い。

松本さんは1月14日付の自身のブログで、早見とともに線路上を歩いている写真を投稿。

「その瞬間踏切が鳴り、慌てて逃げる2人」


などと投稿していた。
線路立ち入りに批判が集まり、瞬く間にブログは炎上状態となった。
翌日のブログでは、「お騒がせをいたしまして大変申し訳ございません」と謝罪し、現在記事は削除されている。
早見も自身のブログで、「深くおわび申し上げます。今後は気を付けます」としている。

右京署によると、2人はテレビ番組のロケで京都を訪れており、1月下旬に2人から事情を聴いたという。
2人は線路に立ち入ったことを認めて反省していたという。