清水富美加と不倫でKANA-BOONファン衝撃!!「活動休止だけはやめて」

清水富美加と不倫でKANA-BOONファン衝撃!!

C43kKgsUEAA-cNs


人気ロックバンド・KANA―BOON(カナブーン)のベーシストを務める飯田(めしだ)祐馬(26)が、宗教法人「幸福の科学」に出家した女優・清水富美加(22)と不倫していたことが20日、分かった。

SNS上にはショックを受けるKANA―BOONファンが続出し、活動休止になるのではないかと心配の声があがっている。


清水は法名の”千眼美子”名義で、17日に告白本「全部、言っちゃうね。」を出版。
出家にあたり「悩みの種だった好きな人も忘れました」と綴ったことから、相手が注目されていた。

スポーツニッポンが19日付で、元交際相手はバンドマンと報道。
翌20日、飯田の所属事務所が

「本人は清水さんに対して本当に申し訳ないことをしたと深く反省している。どんな処分でも受けると言ってます。今回の件については奥さんとも十分に話し合い、2人の間でも解決したとは聞いています」

と説明した。
飯田は、清水の出家の要因の一部が自分なのではないかと責任を感じて、事務所にすべてを打ち明けたのだという。

KANA-BOONファンのショックは相当大きかったようで、ネット上には

「ショックすぎて」
「まさか」
「活動休止だけは避けてほしい」


などの声があがっている。

昨年、タレントのベッキー(32)と不倫騒動を起こしたロックバンド・ゲスの極み乙女。のボーカルである川谷絵音(28)に批判が集中しただけに、同じ轍は踏んでほしくない旨の懇願の書き込みも相次いでいる状態だ。

飯田の所属事務所は「今後の活動などに関しては協議中」とし、近く対応を発表するとしている。