小倉優子、後輩とゲス不倫した夫と離婚!!5年5カ月の結婚生活に終止符

小倉優子、後輩とゲス不倫した夫と離婚

ce04818c748ff509466cdbcd45cb8411


タレントの小倉優子(33)が、昨年、小倉の後輩と不倫騒動を起こした夫でカリスマ美容師の菊地勲氏(46)と3日に離婚したことが5日、分かった。


関係者によると、別居中の小倉と菊地氏は、昨年末から弁護士を立てることなく話し合いを重ねてきたという。
現在4歳の長男と生後4カ月になる次男の親権を小倉が持つこと、養育費は菊地氏がサポートすることなどで合意。
生活が落ち着いた今月3日に離婚届を提出し、5年5ヶ月の結婚生活に終止符を打った。

不倫騒動は、小倉が妊娠中の昨年8月に「週刊文春」が報じたことで大きな話題となった。
菊地氏が小倉の所属事務所の後輩だったアイドルグループのメンバー(26)と同3月に出会い、密会を重ねていたという内容だった。

夫から不倫を告白された小倉は、同8月に長男を連れて自宅を飛び出し知人宅へ。
それ以来、一度も夫婦が同居することはなかった。

一部週刊誌では、小倉が菊地氏に対して慰謝料7000万円を請求していると報じられたが、関係者によると慰謝料はなし。
すでに菊地氏は自宅を出ているという。

彼女の様子について関係者は、

「元気で明るいです。『子供たちのために頑張らないと』と前向きですよ」


と話した。

この日、日本テレビ系「行列のできる法律相談所」の収録で産休から仕事復帰した小倉。
番組内でも離婚の経緯を報告し、シングルマザーとして強く生きていくことを誓ったという。
困難を乗り越え、再出発した小倉の姿は、26日に放送される。