のん 清水富美加についての質問にフリーズ…「関係のない質問やめて」と制止が入る事態に

のん
のん 清水富美加についての質問にフリーズ

219997


能年玲奈から改名した女優・のん(23)が7日、都内で行われた電動アシスト自転車「BESV(ベスビー)」新モデル発売記念イベントに出席。

かつて所属事務所が同じだった、女優・清水富美加(22)について質問される場面があった。


アンバサダーに就任したのんは、広告撮影時に電動自転車を初体験。
電動自転車で行きたい場所を聞かれたのんは、「おうちから日暮里に行きたい」と意外な回答をし、

「洋服を作る時におうちから布を買いに行きたいけど、歩きだといっぱい回れないので、これに乗って布巡りをしたい」

と語った。

また、自転車で走りたい街を聞かれると、自身が声優として主演を務めたアニメーション映画「この世界の片隅に」の舞台である広島県呉市を挙げた。

「道が広いし緑もあって、どこを走ってもかわいい建物だったり、映画の時代の建物が残っていてステキだなと思います。海沿いの造船所がカッコよくて、船を造っているのが見られます」


と、声を弾ませながら答えた。
さらにLINEモバイルのCM出演も決定し、「お仕事の楽しさを感じてます。最高です。粛々と頑張ります」と意気込んだのん。

だが、ここでのんがかつて所属していた事務所に関する話題が出た。
のんは、宗教法人「幸福の科学」への出家を発表した清水富美加と同じ事務所に所属していたのだが、「清水さんと連絡は取ってないですか?」と聞かれると、笑顔を見せながらも5秒間フリーズしてしまう。

それからスタッフに目配せで“SOS”を出すと「イベントと関係のない質問はやめてください」とスタッフが制止。
のんは報道陣をジーッと見つめながら最後まで一言も発さなかったという。

のん