「逃げ恥」の新垣結衣、「タラレバ」吉高由里子効果で「永野女子」が急増中のワケ

「永野女子」が急増中!!一体なぜ?

cafa305f4155f395f72e36ee2d8bb9e8


昨年、新垣結衣&星野源が話題をさらったTBS系の大ヒットドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の熱が未だに収まらない。
2月2日には同ドラマの制作チームが、1年を通じて顕著な功績を残した作品に贈られる『第41回エランドール賞』の「特別賞」を受賞。
授賞式には新垣と星野が登壇し、ファンを歓喜させたのだが………。

超意外過ぎる落とし穴があったようだ。


芸能記者は語る。

「2月2日発売の『女性自身』によると、すでに『逃げ恥』の続編を年内に放送するべく、TBSが水面下で交渉を進めているといいます。1話から視聴率はずっと右肩上がりで、最終回に20.8%”を記録したお化けドラマだけに続編が決まれば、前作以上の注目を浴びるのは確実です」


ドラマに影響を受けた女性たちも多く、全国の美容院では新垣が演じた森山みくりと同じショートボブの髪型をリクエストする女性たちが急増したという。
だが、みんながみんな”みくりちゃん”になれたかというと………。

「確かに昨年末からみくりヘアをリクエストする人が増えていますね。ただ、あの髪型は人を選びますね。髪型だけ見ればかなり地味ですし、新垣さんだから可愛く見える。一般の人の場合、きちんと『レイヤーをしっかり入れてほしい』『ひし形のフォルムにしてほしい』と伝えていないと、お笑い芸人の阿佐ヶ谷姉妹や永野になってしまいます」

と話すのは都内の美容師だ。

ワンレンショートボブの芸能人というと、新垣のほかにも長澤まさみ、水原希子、吉田羊、Perfume のっち、広瀬すずらの印象が強い。
しかし、その髪型は失敗すると全て「永野」に行きつくため、日本中で「永野女子」になった人たちの爆死報告がツイートされているという。

「今期のドラマでも『東京タラレバ娘』(日本テレビ系)に出演している吉高由里子の髪型が永野にそっくりです。ドラマは視聴率2桁をキープしているだけに、タラレバ効果で今後も永野女子が増えていくのではないでしょうか」(前出・芸能記者)



「かわいくなりたい!」とワンレンショートボブをお願いしたのに、思いがけず永野になるとは…。
おしゃれの難しさを感じる事件だといえる。