アウト~!小藪とレーザーラモンの『ど下ネタラップ』がヤバすぎると話題♪でもオチはワロタ(笑)

aokan

吉本芸人の小籔千豊、レイザーラモンからなるラップユニット「ビッグポルノ」の『AH AUTO CAMP』が面白すぎるとTwitterで話題。

ビッグポルノとは

2003年1月16日、小籔千豊とレイザーラモンによって結成。結成は当時歌手として人気のあった2丁拳銃のライブにゲストに呼ばれてラップを披露したのがきっかけ。
普段は吉本新喜劇を主戦場としている3人だったが、新喜劇加入以降ろくに出番のなかった小籔がレイザーラモンと意気投合し、結成された[1]。
「元々はコントや漫才をやってきた身。もっとコント欲やトーク欲を放出したい」という考えから、コント、漫才、トーク、ラップなど、様々なパフォーマンスを披露するイベントを年数回敢行している。

出典:wikipedia


そんなビッグポルノの「アオカンラップ」が吉本の公式チャンネルに公開され、説明欄には


ビッグポルノの衝撃作の4枚目シングル、ダブルA面のカップリング曲「AH!AUTO-CAMP」は、

今流行りのEDM 調のサウンドにビッグポルノメンバーの掛け合いラップが見事にハマった、
エロネタなのに心地よい楽曲で、カップルに捧げるダンスチューン!

気づいた時には、あなたもついついダンシング♪


などと書いていますが......
完全にド下ネタですwww

これって完全アウトですよね(笑)

オチは面白かったですけど...(;´∀`)