カフェイン飲料摂取を止めたら私の体に起こった事。

cafein-j
cafein-j

カフェインの過剰摂取によりガソリンスタンド深夜勤務の男性が死亡した事件がありましたね。

それより少し前に胃の負担を軽減する為に私も毎日飲むコーヒーを止めたのです。

初めのうちはスッキリせず、上手く仕事が切り替える事が出来ず少し飲んだりして飲む量を減らし、一週間経った時にある変化に気づき始めました。

疲れにくい

そう、疲れにくくなったのです。
朝の気怠い感じ、そういうものを感じなくなりました。
体がなんとなく軽い感じがします。

毎日エナジードリンクを飲んでた会社の先輩は午後になると5歳は老けていました(笑)
瞬発的なヤル気注入剤にはなるんですけど、その後の疲れがとれないとれないって嘆いてた。

ぐっすり寝れる

日中何杯もコーヒーを飲んでいると仕事が終わってもしばらく眠くならずお腹も空かずに、テレビやインターネットをして夜中に寝る、早く帰ったのに眠い、会社でコーヒーを飲むのルーチンだったのですが・・・

脱コーヒーしてからは仕事が終わって眠くなるしお腹が空く、寝る、ぐっすり寝れる、朝体が軽いの構造。

カフェインレス生活14日目:11月下旬ともなると寒さで布団から出られずに2度寝してしまうことが多いのですが、今朝は頭もすっきりしていてパッと起きることができたのもうれしいことです。
カフェインが本当に抜けてきて寝つきがよくなり、しかも日中の眠気も無くなってきています。
確実に良い方向に向かっていると実感しています。日中眠いからカフェインを多く含んだコーヒーやお茶、紅茶を飲むというのは本当に悪循環になっていたというのがわかりました。

出典:不眠克服体験記 – http://humin.e-taiken.com/taikenki03.html
女性にはもっと良くない?

自然妊娠したいならコーヒーを止めた方がいいのかというと、絶対に飲んではいけないわけではありませんが、止めた方がいいでしょう。コーヒーにはカフェインが含まれていますが、このカフェインには体を冷やす作用があります。
体が冷えてしまうと、子宮の機能が低下して妊娠しづらくなります。

特に冷え性の女性がカフェイン入り飲料を飲むのは逆効果!

コーヒーが大好きで、一日に何杯も飲んでいましたが、本当かどうかは分かりませんが、コーヒーは不妊の原因になると聞いたことがありまして、飲むのをやめました。

飲むのを止めたら冷え性も治り、数ヵ月後に妊娠発覚。

妊娠はたまたまかもしれませんが、冷え性が治ったのは、脱カフェインのおかげかなぁ~と思ってます。

カフェインは悪ではない

死亡燃焼効果や適度なコーヒーは鬱になるリスクを下げるなどと研究結果が出ていますので、うまく使えば悪ではないのですが体から出る「疲れた」や「眠たい」という自然的なサインを無視し、働くという行為が悪影響なのです。
疲れたからカフェインを摂取しようとか、眠気覚ましに飲もう、ではなく休息を多めにとろうとか、早めに退社して寝ようという発想に切り替えればこの様な「カフェイン依存」にはならないのかもしれません。

cafein-j