エコノミー症候群問題視!解決策はダンボールベッド?プライベートも確保出来る様に。

danbed-j
danbed-j

エコノミークラス症候群が問題視される熊本自身の避難所。プライベートスペースがないために狭い車内で過ごす人たちはその窮屈な状況からエコノミークラス症候群になってしまう。

厚生労働省も呼びかける事態




解決策は「ダンボールベット」???




海外では簡易ベッドがスタンダード


bed-j

こういったものが主流。

だが畳に布団文化のまだ根強い日本では雑魚寝に抵抗がない。
体育館などで雑魚寝をすると床の空気や飛沫物を吸い込む可能性が高くなるので健康にも良くないそう。

ダンボールベッドのメリットはたくさん!






①コストが安い     →他の簡易ベッドの半分以下

②強度が強い     →均等荷重で、約9トン耐える

③大量生産できる   →最大で1時間で1,000床作れる

④全国に3,000社ある →どこで何があっても対応可能

⑤リードタイムが3日  →備蓄が不要

⑥処分が簡単     →リサイクルで簡単処分




danbed-j