そんなことしてたの!?夫が「残業と嘘をついてしている行動」3選

夫が「残業と嘘をついてしている行動」とは?

031-e1482195257731
出典:主婦へえ


働いている夫が、「今日は残業だから遅くなるよ」ということはもちろんあるだろう。

ほとんどの夫はそう言ったからには汗水流して働いている。
しかし、中には残業だと嘘をついている人も………。

では、彼らが嘘をついてまでしている事とは何なのだろうか?


(1)ファミレスでひとりの時間を堪能する


「僕はひとり暮らし歴が長かったので、ひとりに慣れていて。結婚生活は楽しかったんですが、家につねに妻がいるのに疲れてしまい...。

新婚当初はよく『残業...』と嘘をついては、24時間やっているファミレスでご飯を食べたり、携帯ゲームをしたりして、ひとりの時間を満喫していました。

周りの既婚友人たちに話したら、『わかるわぁ! 俺は漫喫派』などと共感する人が多かったので、そういう男性は多いんじゃないですかね...」(Yさん・36歳)


(2)既婚というのを隠して合コンに行く


「結婚していても人数合わせに、合コンに呼ばれることがあって。別に不倫がしたいとかは一切ないですが、やっぱり男女でワイワイ飲むのは楽しいし、

男友達を持ち上げてキューピット的になるのも得意なので、参加するんですが。妻に、正直に合コンなんて言うと張り倒されるので、残業と嘘をつきます。

一度もやましいことはないし、するつもりもないですが、これが息抜きになって、自分的には逆に夫婦関係がうまくいく理由になっていると思います」(Rさん・28歳)


(3)実家に帰って母親孝行をする


「うちは嫁と姑の関係がよくないんですよ。実家は、電車で20分という近さにあるんですが、嫁は行きたがらず、どんどん行く機会がなくなっていて...。

でもある日、このままでは本当に年に1回会えたらいいくらいで、親が元気でいる間に20回も会えないかもしれないな...と気づいて。

それから妻には『仕事で遅くなる』と、たびたび嘘をついては、実家に行って両親に顔を見せたり、一緒に食事を食べたりしています」(Kさん・38歳)



どうやら必ずしも、不貞行為や本当にやましいことをしているわけではないようだ。
「嘘も方便」とのことわざがあるように、男達はすべてが円滑に進むように使用しているのだろう。