ベッキー完全復帰へ 4月から新番組!キー局レギュラー決定 優等生とは違う言動に注目?

ベッキー、キー局レギュラーで完全復帰へ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88%ef%bc%882016-12-13-9-31-20%ef%bc%89


2016年がはじまり、新年早々に発覚した不倫騒動で休業に追い込まれたタレントのベッキー(32)が、キー局のレギュラーに決定した。
来春スタートの新番組で、これを足がかりにベッキーは完全復帰を目指す。


ベッキーが新たに起用されることが決まったのは、来年4月にスタートするバラエティー番組。
頭の回転の速さを武器に、お笑いタレントらとトークを繰り広げるとみられる。

不倫騒動後はBSスカパー!の音楽番組やFMでレギュラーの仕事を始め、来年1月にフジテレビ系列の北海道文化放送(UHB)でスタートする北海道ローカルの情報番組で司会を務めることが決定していたが、ついに念願の在京キー局の番組にレギュラー出演する。

ロックバンド・ゲスの極み乙女。のボーカル・川谷絵音(28)との不倫騒動前には、優等生キャラとして人気だったベッキーのレギュラーのテレビ番組は10本だった。
自身初のスキャンダルの代償は大きく、全てが打ち切られるか、出演見送りとなった。
このうち、BSスカパー!「FULL CHORUS」はレギュラー復帰第1弾となったが、地上波の各番組はスポンサーの反応を見て復帰を見送ってきた。それだけに、ベッキーはキー局が放送する番組を目指し、新境地に挑んできた。

9月には宝島社の広告でロングだった髪を40センチ切ったショートカットと背中ヌードを披露し、裸一貫の出直しをアピール。
翌20月にはフジテレビ系「ワイドナショー」に出演し、不倫騒動について赤裸々トークを展開。
生放送のラジオに初挑戦しているJFN系列FM番組「ミッドナイト・ダイバーシティー」では「私なんかに人生相談」などの自虐的なコーナーでぶっちゃけている。
これによりテレビ関係者は、

「イメチェンで世間の風向きが変わった。今回のオファーは新たなベッキーに期待してのものでしょう」


と話しているという。

番組の内容の詳細は今後決まるが、優等生とは違うベッキーの言動が見どころの1つになると思われる。

CM打ち切りなど騒動で生じた損害額はおよそ5億円で、ベッキーと所属事務所でほぼ折半したという。
関係者によると、ベッキーはおよそ2億5000万円を今月完済する予定。

ベッキーが身も心も綺麗にして迎える新年。
明るい話題で笑顔を見せられるかが、注目されるところだ。