2位は藤原紀香!「スタイルいいけど憧れない有名人」の1位はやっぱり…

「スタイルいいけど憧れない有名人」ランキング、1位は誰?

201308161317346cd


自分や周りの人間にはこんなにいいスタイルの人はいない…っ!!!

そう痛感する女性タレントは数多く存在しますよね。

でも中には、「スタイルはいいけれど、別に憧れないな…」と思われてしまう人もいるわけで…。

『VenusTap』が500人の女性を対象に「スタイルがいいけれど、憧れない女性有名人は?」というアンケート調査を実施。
1位はやっぱりあの人だったようですよ…。


3位 冨永愛

maxresdefault


スーパーモデルとしてパリコレなどに出場する冨永愛。一体なぜ憧れないのかというと…。

その理由は、自伝『Ai 愛なんて 大っ嫌い』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)でも綴られているように、複雑な家庭環境、高身長でいじめられた過去、モデルになってからもアジア人ゆえにバカにされてきたこと、それをバネにのし上がってきたことがリスペクトされているからではないかと思われます。

くったくのない笑顔でバラエティ番組に出演したこともあり、イメージが変わったという人も多いでしょう。

しかし、そのバツグンなスタイルといかにも“アジアンビューティー・モデル”な顔立ちは、憧れるというよりはるか遠い存在……。

「手足が長すぎて宇宙人感が……! 憧れ感はない」、「まず同じ人間とは思えない」といった意見も多く、憧れの対象からは外れてしまうようです。


2位 藤原紀香

201308161317346cd

「趣味は女磨き」と語り、以前は女性から支持されていた藤原紀香。美の秘訣が詰め込まれた『紀香バディ!』(講談社)を熟読した人も、多いのではないでしょうか。

しかし、お笑い芸人・陣内智則と離婚したあたりから、好感度はダダ下がり……。最近では歌舞伎役者・片岡愛之助と再婚、梨園の妻となり注目されていますが、なぜか言動がいちいち叩かれてしまう状況です。

「結婚会見のとき、いきなり関西弁を印象付ける姿に引いた。スタイル良くてもあのドヤ顔には憧れないわ」、「披露宴の引き出物が名前入り水素水生成器って……」、「スタイルいいけどセンスは良くない!」と、その言動から憧れの対象ではないと思う人が多いよう。

女性が憧れる人には、スタイルだけではなく内面も重要な要素と言えそうですね。


1位 神田うの

001_size6


幼い頃から習っていたバレエはプロレベルの腕前と言われる、神田うの。スタイルの良さはもちろん、しなやかなボディを維持していて、女性の理想の体型と言えるはず。

それなのに不名誉な1位に輝いてしまったのは、セレブをアピールするような言動や上から目線の発言で炎上を繰り返す“お騒がせ有名人”の一面が理由なのかもしれません。

「スタイルいいし体型キープしてるのはすごいけど、本人に憧れるかっていうと微妙」、「いくらスタイル良くても、プライドが高い女王様みたいなイメージがちょっと……」、「上から目線の発言やいかにも気が強そうな感じが好きじゃない」といった声を集めました。

また、ブランドものや高級ジュエリーを身に纏い、ラグジュアリーなホテルでのひとときを自慢するかのようなブログを投稿したりと、なかなか庶民が共感したりマネできないことを当たり前にしていることも原因になっているよう。

しかし、神田うのがデザインするウエディングドレスなどは評判が良く、憧れる女性も多いのが実情。なんだかんだで、女性たちは神田うののセンスや生き方がうらやましいのかもしれません。



美に対する価値観は人それぞれですが、スタイルだけではなく、中身もしっかりと磨いた素敵な女性をめざしたいですね!