菊地亜美が5キロ痩せたことを報告するも、「どうせリバウンドする」の声のワケとは?

菊地亜美が5キロ痩せたけど、「どうせリバウンドする」の声

365c455b


女優・清水富美加の出家騒動に関して、事務所の先輩である菊地亜美の需要が急拡大しているという。

菊地は「月給5万円」や「枕」についてきっぱりと否定してみせたが、「毎日楽しく仕事している」とTwitterに投稿したことから、”便乗するな”と大炎上してしまった。

そんな彼女が、今度はダイエットに成功したことを高らかに宣言した。


これは、2月16日に行われたシェイプアップ器具の発表会で明かしたもので、同器具を使ってウエスト10センチ減、体重5キロ減に成功したという菊地。

「確かにアゴ周りがスッキリし、痩せたように見えました。10センチも細くなり『スキニージーンズが履けるようになった』と話すウエストについてもサイズチェックが行われ、本当に痩せていることが証明されました」(芸能ライター)


菊地の話によると、ネットで彼女の腹がヤバイと話題になっているのを見て、昨年11月からダイエットを開始したという。
およそ3カ月ほどで痩せることができたそうだが、とはいえ、そんな発表に食いつく芸能記者はほとんどいなかったようだ。

「菊地は『リバウンド女王』と揶揄されるほど、痩せてもすぐ太ることで知られています。今回も少しすれば元に戻るだろうと見られています」(スポーツ紙記者)



今ひとつ良い話題を聞くことが少ない菊地。
今年の活躍を期待したい。