2位は岩田剛典!「ぶっちゃけ“演技ヘタじゃね?”」と思う男性俳優ランキング

「ぶっちゃけ“演技ヘタじゃね?”」と思う男性俳優ランキング

maxresdefault


ドラマがヒットする要因としては、「俳優のルックスが良い」「テンポが良い」「脚本がおもしろい」など様々な理由がありますが、「俳優の演技力が高くて引き込まれる」というのもありますね。

しかし、人気俳優であっても「正直、演技はあまり上手ではない」人も多く存在するようです。

そこで今回は、「ぶっちゃけ“演技ヘタじゃね?”」と思われている男性俳優をランキング形式でご紹介します!


3位 玉森裕太(Kis-My-Ft2)

25764311


Kis-My-Ft2に所属する玉森裕太。『ぴんとこな』(TBS)では歌舞伎役者を演じ、『青春探偵ハルヤ~大人の悪を許さない~』(読売テレビ)では、正義感が強い大学生役など多彩な演技を見せてくれています。

「自然な演技」「見るたびに演技が上達している」と賞賛の声も多い中、「台詞が棒読み過ぎる」という厳しい意見も。

4月から始まる『リバース』(TBS)では、自身初のミステリー作品に挑戦。今後の役者活動にも期待したいですね!


2位 岩田剛典(三代目J Soul Brothers、EXILE)

maxresdefault

三代目J Soul Brothers、EXILEに所属する岩田剛典。甘いマスクで女性ファンが多いことでも知られています。

『ディア・シスター』(フジテレビ系)ではカワイイ系男子役を演じ、映画『クローズEXPLODE』では強面のワイルド形男子を演じたことで話題に。

幅広い役を演じ分けることができる演技派…と思いきや、映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』を見て「台詞が棒読みで演技がチョット」と感じていた人も多いようです。


1位 AKIRA(EXILE、EXILE THE SECOND)

EXILE-akira-02


EXILE、EXILE THE SECONDに所属するAKIRA。『GTO』(関西テレビ)や『HEAT』(関西テレビ)をはじめ、主役級の役でテレビドラマに出演することも少なくありません。

特に『GTO』での魂がこもった熱い演技を見て「感動した」「意外と演技が上手い」という人が多数。

しかし一方で、演技がヘタだと思っている人も多いようです。「ただ熱いだけで、繊細な演技ができない」「役柄が変わってもいつも同じ」「見ていて暑苦しい」といった意見も多く、1位となりました。



4位以下のランキングは

4位 MAKIDAI(EXILE)
5位 速水もこみち
6位 木村拓哉(元SMAP)
7位 香取慎吾(元SMAP)
8位 相葉雅紀(嵐)
9位 横山裕(関ジャニ∞)
10位 稲垣吾郎(元SMAP)


という結果に。

こうして見てみると、ランクインしているのはもともとがアイドルや歌手活動を行っている人がほとんどですね。
仕事のひとつとして演技のお仕事があるのでしょうが、「下手だな…」と思われる裏には”本業ではない”という根本問題が隠れているようです。