草彅剛の対談で『めざましテレビ』に批判が続出!!「嫌がらせか」「何年芸能コーナーやってるんだ」

草彅剛の対談で『めざましテレビ』に批判が続出

C6CW-lmUoAMky-i
出典:Twitter


今期1月クールのフジテレビ系ドラマ『嘘の戦争』で主演を務めている草彅剛が、3月6日放送の『めざましテレビ』(同)にVTR出演した。
フジテレビの軽部真一アナウンサーがインタビューを担当したのだが、その言動やSMAP映像に関する不可解な演出に、ファンから批判が相次いでいるという。

めざましテレビといえば、昨年10月に『嘘の戦争』の放送が発表された際、軽部アナが「元SMAPとしての初仕事」などと発言し、「まだ解散していません」などと非難の声が続出したことがある。

また同12月にも、香取慎吾が俳優の山本耕史と芸能界を引退した女優の堀北真希夫妻の第1子誕生をテレビ朝日系『SmaSTATION!!』内で発表した件について、軽部アナは「山本さんの親友の香取慎吾さんがテレビの生放送で言っちゃった」とコメント。
まるで香取がフライングで情報を漏らしたかのような言い回しに、ブーイングの嵐が巻き起こったばかりだ。

これらの理由から、SMAPファンが『めざましテレビ』に悪印象を抱いていたため、今回の草彅インタビューに関してもオンエアー前から不安の声が上がっていた。

その結果は、やはり…という感じだったようだ。



「3月4日には『めざましどようび』で予告映像が流れ、『(ドラマ撮影の)休憩時間に見たのは、公の場ではほとんど披露したことがないギターを弾く姿』というナレーションがありました。これについてファンは、『剛がギター弾く姿、『「ぷっ」すま』(テレビ朝日系)やコンサートでかなり公に披露されてるけど』と、この時点でインタビュー内容に期待はできなそうだと落胆していました」(ジャニーズに詳しい記者)


そして迎えた、6日のオンエアー。
軽部アナが「やっぱり2017年っていうのは、これまでとは違った、新たな草彅さんにとってはスタートということはあると思うんですよ」と話を振ると、草彅は、

「もともとやっぱり、SMAPだったので。グループじゃない、僕1人になったので。今までよりか責任だとかプレッシャーっていうのが……感じてないというのは“嘘になっちゃうのかな”とは思うけど、楽しめてる自分も今いるし、いいスタート切れてるんじゃないかなと思ってます」

と、前向きなコメントをした。

また、ファッションに関して話が及んだ時のこと。
軽部アナが「なんと言っても、ベストジーニストの最初の殿堂入り!」と発言したことに対して草彅は、「最初は木村(拓哉)くんなんですけど(笑)」と訂正する場面があった。
これにはファンから、

「軽部さん、最初の殿堂入り調べておこうよ。何年芸能コーナーやってるの?」
「調べればわかることを言ったのは、つよぽんに『木村くん』って、わざと言わせるため?」
「天然で言ったならインタビュアーとして無知すぎ」

と不満の声が。

さらに、ファンの逆鱗に触れる事態も発生してしまった。

「今回、2人は湾岸スタジオの屋上で合流し、その後室内でインタビューが行われました。最初に屋上で顔を合わせた際、軽部アナは『なんでこの場所っていうことになったか、お分かりになります?』と尋ね、草なぎが『あ、分かりました!』と、返答。この屋上は12年にSMAPと『めざまし』レギュラー陣で金環日食を見た場所なので、草なぎが『(金環日食を)軽部さんと見たから、ここに選んでくれたんですか?』と返していました。その際、当時のアナウンサー陣の映像が流れるも、SMAP5人の姿は映りませんでした」(同)


草彅に思い出のある金環日食の話題を振っておきながら、SMAPの映像を使わないという点にもファンは納得がいかなかったようだ。

「『めざまし』のキャスターが映ってSMAPの姿は流さないの?」
「SMAPの金環日食の映像が使えないなら、寒いし花粉が飛んでるこの時期に、剛くんを屋上に連れて行かないで。気が利かないのか、嫌がらせなのか」
「SMAPのVTR流さないのに屋上に行った意味はなんだよ。思い出に浸ってもらおうとしたの?」


だが、草彅はインタビューで、結婚について「“興味がない”ということはない」と答えたり、「お芝居の延長でギターができたらな」と今後のアーティスト活動への展望を口にするなど、見どころもあった内容には喜びの声も上がっている。

「演じるのは好きなんで、10年後も、もちろんこういう仕事はやってたい」


と語った草彅。

賛否両論となったインタビューだが、草彅本人がどう感じたかが気になるところだ。