15年の連載に幕 ジャンプの大人気作品「BLEACH」感動の最終回!!!

image
15年の連載に幕
tv_bleach09

2001年から週刊少年ジャンプにて連載がはじまった漫画、「BLEACH」が16年の歴史に
幕を閉じ、最終回をむかえた。
ストーリーは、ある日、悪霊・虚(ホロウ)を退治する死神になってしまった高校生、
黒崎一護とその仲間達の活躍を描いたもの。

タイトルの『BLEACH』は、「死神をイメージする黒の反対である白を連想させる
言葉を選ぶことで、黒をより引き立たせる」という意味から付けたと作者は語る。

累計発行部数はおよそ8700万部。

BLEACH最終回に関するネットの声

最終回だということを知らなかったファンも多かったが、やはり子供の頃から読んでいた
作品の最終回に感慨深いものが込み上げてくる、もう来週のジャンプからは載らない
ことへの寂しさなどが多くツイートされていた。

image