加藤茶、45歳下妻へ「自分が死んだら再婚しなさい」綾菜さんの答えは…

「モシモノふたり」で見せた、ふたりの姿

news_header_1123_moshi_001


タレントの加藤茶(73)と妻の綾菜(28)が、23日に放送されたフジテレビ系「モシモノふたり」スペシャルに出演。

通常放送では未婚の芸能人男女がひとつ屋根の下でお試し同居生活する番組だが、今回は新企画「ホントのふたり」で知られざる夫婦生活を披露した。

45歳という歳の差婚が話題となったふたりの口から語られる本音とは?


「ちーたんおらんかったら生きてけんし」

dfde265f


お互いを「ちーたん(加藤茶)」「あーたん(綾菜さん)」と呼ぶ加藤夫妻。
ロケは熱海の貸別荘へ1泊2日の旅だった。ロケの終盤、2人がお互いの将来について話す中、仕事がもらえるなら倒れるまで仕事をしたいと話す加藤。一方で綾菜は、

「ちーたんを支えることが一番」
「ちーたんおらんかったら生きてけんし」


と本音を漏らした。

スタジオでロケのVTRを見て、加藤は改めて

「(自分は)早くに逝っちゃうじゃない?死んだ後に再婚しなさいと言っているの。だけどしないって言う。再婚して違う家庭を持って仲良くやっていると思うんだよね」


とまだ若い妻を気遣って発言。

だが、これに対する綾菜の答えは、
「わからんけど、再婚しない」ときっぱり言い切り、夫婦の絆の固さを垣間見せた。

結婚当初はかなりの歳の差婚とあって、「遺産目当てなのでは」と言われることも多かったという加藤夫妻。
今回の放送を通し、「誤解していた」とコメントする視聴者も大勢いた。

「わからんけど、再婚しない」
わからんけど、って正直やな。

老齢の時期から死にいたるまで一人で過ごすには余程の覚悟と強い精神力がいる。そこをちゃんと支えて死んだ時はきちっと見取ってあげれば加藤さんも本望って事なんだろうな。”その上で”遺産をどうしようが再婚しようが加藤さん以外の人がとやかく言うのははっきり言っておかしい。

もう6年目だし
茶さんも無理してる感じはしなかったし
(体力とか記憶力とかは年齢相応だけど)
奥さんが自然体な感じに見えたし
普通の夫婦なんだな〜と思った。
若いのにちゃんとしてんじゃん。

カトちゃんがいいって言ってんだから、別にいいんじゃない?
意外と良くやってる思うよ

比べるのは失礼だけど、どっかのアナウンサーみたいに不倫して離婚する奴より良い。結婚当初は50歳差に驚いたけど、奥さんすごくしっかりしてるなって思う。

綾菜さん、
一生懸命 良妻してるじゃん!
いくらテレビでもあそこまで
演技は出来ないと思う。
若いのに感心(^o^)
他人が憶測で とやかく言うのは
おかしいです!

出典:コメント


さらに、VTRの中では加藤に先に朝食を食べさせ、綾菜は加藤が食べ残した分を自分の朝食にする場面もあった。
これに、ある視聴者は

雑誌やネット見てずーっと金目当てで最低な嫁だと思ってたけど、意外にちゃんとしてるなって思った。
いくらテレビでも、好きじゃなきゃ50も上の人が残したものを自分の朝ごはんにできない。

出典:コメント

とコメントした。

”愛があれば年の差なんて関係ない”加藤夫妻からの強烈なメッセージが視聴者に届いたのだろう。