熊本強盗殺人の死刑囚、死刑執行 法務省、7カ月半ぶり「死刑廃止の意味が分からない」との声も

houmu7
今年の3月以来、7カ月半ぶりの執行
mig

法務省は本日11日、熊本県熊本県内で2人を殺害し、1人に重傷を負わせたなどとして強盗殺人罪などで死刑が確定した田尻賢一死刑囚(45)の死刑を執行した。

今年の3月以来、7カ月半ぶりの執行となった。

2012年12月の自民党政権への交代後では10度目、執行されたのは計17人となった。
今年の8月に就任した金田勝年法相にとっては初めてで、日本弁護士連合会が10月に「死刑廃止」を宣言してからおよそ1カ月での執行となった。

この”死刑廃止”について、ネットでは次のような声があがっている。


スポンサードリンク

houmu7