嘘にまつわる怖い話:父親が高校生の頃、友人たちと酒を飲もうとして警察官にみつかった。捕まった父は、嘘をついたんだが…

高校生だった父が、警察官に嘘をついたんだが…

父親が高校生だった頃、親のウイスキーの小瓶を盗んで友達と合流しようと歩いてたら、警官に呼び止められたそうだ。

慌てた父はその場から逃げるも、あえなく捕まった。
そこで、父は嘘をついたんだが…。